表具師の徒然草 [ とぜんそう ]

アクセスカウンタ

zoom RSS 雀始巣[スズメ始めてすくう]

<<   作成日時 : 2017/03/21 17:12   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 6

何やかんやと過ごして居るうちに春彼岸も後半です。
この時期を「雀始巣」と呼び、そろそろ巣作りを始める時期なのだそうです。
先頃、鶯の鳴き声を初聞きしました。
当地仙台は雪が少ない冬でしたが、北東北や北海道は多雪だったようです。
そんな東北も少しずつ春の気配が増して来ています。
昨日の気温上昇に庭土の温度も上がったのかクロッカスなどが開花し始めました。
福島あたりは既に庭の花々が綺麗に開花している様子を皆さんのブログで拝見しています。
100km程度の距離でも大分季節の進み方は違うものです。
画像

画像


先月の末、水戸〜笠間、房総を訪れました。
水戸の偕楽園は梅まつり、丁度良い時期にタイミングが合いました。
偕楽園と弘道館それぞれで二組の黄門様御一行とも遭遇しましたし。

画像

画像

画像

画像


笠間では名物の稲荷寿司をあの地井さんが訪れたというお店でいただきましたし、北山魯山人が北鎌倉で居住していた住居を移築した「春風萬里荘」を訪れました。
趣向を凝らした造りにやや圧倒されます。
以前好きで見ていたTVドラマの「おせん」でロケ地として使われたと知って一寸心踊りました。
画像

画像

画像

房総は初めての地、九十九里浜、鴨川、富津、洲崎、と走り「養老渓谷」を訪れましたが、折からの雨不足で滝の水量はほとんど無く「ちょろちょろ滝」で随分と残念です。
「濃溝の滝」も水量不足と聞き今回は見送りました。
道端には花畑が多く、菜の花もみちばたに植え込まれていて「春」を感じます。
仙台では4月から5月の風景です。
やっぱり温暖な土地柄を感じます。
画像

画像


成田山新勝寺をお詣りし、門前で鰻重をいただき、香取市佐原へ。
画像

画像


舟巡りと散策で「重要伝統的建造物群保護地区」をめぐりました。
こちらも多くの映画やドラマのロケで使われているそうです。
山車が繰り出すお祭りも有名、会館で拝見することもできました。
画像

画像

少し季節を先取り出来た旅は走行距離合計1222km。
ちょっとハードでしたがまた良い思い出が増えました。

年度末、我が家でも色々と変化を迎えます。
どんな春が動き出すかのかまだ判りませんが、新たな春はもうすぐです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようさんです♪
房総と水戸の旅、ひと足先に春を満喫でしたね!
そちらも花の季節に近づいてるようですが、秋田
もこれから雪解けとともにです。
新たな春、家族円満で迎えたいですね。(^_^)/

ともに
えのもと
2017/03/23 06:20
えのもと様
おはようございます。
連れ合いの退職を目前に、前から春の房総を訪れたいとの希望ででかけました。
海からの日の出は生憎雲に阻まれ、フラワーラインを通過時は風が強く、渓谷は水不足となかなか良いタイミングではありませんでした。
それでも地の美味しい物を頂けましたし、それなりに楽しんで来ました。
suikoushiya
2017/03/23 10:37
春の風景満載ですね!
毎年、中途半端に休みをとり、関東の開花を前に戻って来て、後悔するというバカを繰り返しています。おせんのロケ地?心弾んだの、解るわ〜!!あの時の蒼井優の着物コーデは、しびれました。
来月上京の予定とか? 北斎は行きますか?なんか、実家に居たらあれもこれも観に行くのにな〜という悔しさですよ。こちらの春は、まだまだ感ですね?寒いし!!仙台は良い街ですけど、この時期は嫌い。
メイ
2017/03/24 08:30
メイ様
「春風萬里荘」細部に拘りが有って、さすがに魯山人の住まいと感じました。それにしても映画、ドラマのロケ地を探し出すコーディネーターは凄いなぁとも思いました。
「精霊の守り人」のロケ地も興味津々
さて、ミュシャ展心踊ります。北斎は沈静化?のタイミングを伺っていました。土日に二つ掛け持ち! とも「混むか?次の機会平日狙いか?」と揺らぎます。
昔スパイクタイヤ時代は「仙台砂漠」の季節、花粉が追い打ちかけてこの時期は嫌ですなぁ〜親爺も。
今年はスキー場もまだ雪がある様子、山に逃げる?
川岸の桜も膨らみ始め川下りもいい感じの季節。
兎に角街からは離れたいです。
suikoushiya
2017/03/24 10:30
茨木や千葉への、春の先取り旅行を楽しまれたのですね。
私も偕楽園に行った時、花はもちろんのこと、素晴らしい香りに包まれたことを思い出しました。

ご家族にも素晴らしい春が訪れますように・・・
mugen
2017/03/25 23:44
mugen 様
連れ合いが今春で退職、以前から春の房総に行きたいとの事で出掛けました
天候にはそこそこ恵まれた方ですが、強風や水不足の影響で折角の名勝ももう一つでしたが美味しいものも頂けましたし楽しめました。
偕楽園は二回目ですが梅の時期は初めて、すばらしい庭園ですね。
suikoushiya
2017/03/27 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雀始巣[スズメ始めてすくう] 表具師の徒然草 [ とぜんそう ]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる