横道の話題「野遊び道具編」

昔からキャンプやトレッキング、登山が好きな親爺。
ボーイスカウトに子ども達と関わっていた事も有って、
我が家には人数分✖各サイズのザックが有ります。
ピーク時には18~20個ほどありました。
少しずつ譲ったりして減らしてきましたが、またまだ「各種サイズを取り揃えております。」
しかし、時間の経過が様々な「変化」をもたらし始めていました。
所謂、「加水分解」です。
ザック、テントの防水加工に施されているポリウレタン層がベタベタ、ボロボロになる状態です。
こうなると使用するには随分不快ですし、防水効果も望めません。

色々ネットで調べた結果、テント、ザック共に以下の処方を行うことにしました。
1, 重曹を溶かしたお湯に一晩浸け置きする。
2, ボロボロと剥がれてきた防水層をブラシ等で擦り落とす。
3, 完全に乾燥後、新たに撥水剤を塗布する。

大まかな作業の流れは以上のような感じです。
一晩浸け置きしてもなかなか剥がれない部分はそのままにしていても良いようですが、後々同じ現象を引き起こすことが多いに考えられるので、繰り返し浸け置き、ブラッシングの作業を繰り返しました。
浸け置きした重曹液は茶褐色になり、剥がれ落ちた防水層は薄茶色のフワフワしたきくらげみたいに沈殿していました。
テントにプリントして有った「THE NORTH FACE」のロゴは意図するところでは有りませんが、綺麗に剥がれ取れてしまいました。仕方ありません。

完全に乾かすには今年の酷暑は絶好の環境でした。
撥水剤は信越シリコーン社の「POLON-T」を使いました。
揮発性が強いので屋外での作業、気温が高いとこれまた更に揮発が進むので午前中の早い時間か夕刻に塗布作業を進めました。
乾燥後、スプレーで水をかけてみましたが思った以上の効果。
でもザックにパッキングする際にはインナーバックで更に雨水対策をする方がいいようです。
テントの方は縫い合わせした部分には「シームテープ」をアイロンで貼り付けて完了です。

今回は次の3つとザックと1張りのテントのフライシートをやってみました。
画像

画像

画像

テントは「TADPOLE 23」今ではもう販売されていないので買い替えできないお気に入りのテントです。
画像

画像

画像


画像

画像

画像

こんな風にボロボロです。
フライシートの方もベタベタし、白い粉状にポロポロ落ちてしまい、テントに出入りするたびに白い粉を全身に浴びるような状態でした。

バスタブに重曹液を作りフライシートをザックはビニール袋に液を作って浸しました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

撥水剤
画像

シームテープはアイロンなを使って熱圧着で貼り付けます。
画像


最近のザックに使われている生地は薄く軽量になり、耐用度も格段と性能アップしています。
テクノロジーの進歩は自然界に飛び込む道具にも日進月歩していて目を見張ります。
数年で「クラシックタイプ」になる勢いです。
そして、お値段も相応?でして、なかなか新しいものにばかり縋る訳にもいかない親爺の財布事情。
まあ、年に一度も使わない場合が増えつつ有る昨今。
こいつらと暫くは付き合えるようになりましたので、時々は引っ張り出してあげようと思います。

⭐ -------⭐ -------⭐ -------⭐ -------⭐ -------⭐ -------⭐------ ⭐ -------⭐

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年09月28日 07:40
凄いことしますね。なかなか素人には出来ない。
昔、パラグライダーを湯船で洗ったこと有るけれど、えらい大変でした(笑)
2018年09月29日 11:46
イッシー 様
コメントありがとうございます。
この方法は結構試されている方がいらっしゃる様です。
小さなテントですからバスタブで出来ましたが・・・パラセールは大変だっただろう事が容易に想像できます。
今はパラグライダーはなさらないのですか?
空からの撮影も興味あります。
最近はドローンが大活躍、私も挑戦したいと思っていますが・・・。

この記事へのトラックバック