アチャ~~!! 8月に成ってまった!!

なんと!
もう8月ですよ。
今年もあと4ケ月、120日程しか有りません。
まぁ、日が流れる様に感じたのは今に始まった事では無いのですが。

期待感や初体験のドキドキ感が薄れると、日々の流れが早く感じるとか。
期待感もドキドキ感は薄れてもこの歳に成っても初体験は未だ未だ有るのですが・・・・。

私達の仕事は毎回「初体験」の事ばかり。
失敗しない様に失敗しない様にと、ドキドキです。
先日、ポスターの滲み抜きの件で、お若い方らしい方からの問い合わせを頂きました。
お名前も頂けずメールと電話で「失敗はしないですか?」「失敗の確率は何%ですか?」
「高い場合、中間くらい、安い場合はそれぞれいくらですか?」とのご質問。
判断材料はメール添付の画像だけ。
価格高騰の鰻じゃないので松竹梅のようには見積出来ないのが実情。
作業内容の積み重ねだけが見積金額に成る訳で・・・・。
失敗の確率?はデーター化してないし、格段に高打率の野球選手より打率は良いと自負していますが・・・。

毎回初めて対面する書作品、屏風や掛軸の仕立て直し、ポスターの修復。
私もドキドキしながら作業に向かっている訳で・・・。
ただ、そこには積み上げて来た場数とその先を予測出来る経験値が支えに成っています。

確かに、ポスターの修復1200点以上の中で、過去2回「失敗」と呼べる事例が有りました。
一つは印刷のインクが部分的に流れ落ちた事。
薬品を使っていないので、水に印刷インクが流れ落ちる事に驚きしか有りませんでした。
二つ目は洋楽ポスターの表面がプクプクと水膨れ状態に成ってしまった事。
不確かですが印刷面の樹脂層とベースの紙とが剥離して仕舞った事によると思われました。
どれも作業してみないと分からないことです。


受注する際には、リスクが有る事を御了承頂いた上で作業に入りますが、やはり、一点だけのコレクション。
御依頼主の気持ちも価値も十分に承知しておりますし、ご要望に100%以上にお答えしたいと思っております。

さて、そんな中。
御贔屓頂く福島のW様から映画ポスターの修復を御依頼頂きました。
【 BEFOR 】
画像

画像

画像

画像

画像


【 AFTER 】
画像

画像

画像


【 BEFOR 】
画像

画像


【 AFTER 】
画像

画像

画像


【 BEFOR 】
画像

画像

画像
画像


【 AFTER 】
画像

画像

【 BEFOR 】
画像

画像

画像

画像


【 AFTER 】
画像

画像

画像


4点とも破れ、ピン穴、損傷、折れ、シミ、チラシを貼った跡、セロテープ貼りとそれぞれじょうたいは異ります。
それぞれに応じた方法で修復、染み抜きを行い、和紙で折れた箇所を補強した後再び和紙で肌裏打ちをし、最後に洋紙の厚口で最後の裏打を行ない、補彩色を施して終了です。
画面も洗われ、シミが抜けるので1段階明るさを取り戻します。

大切なコレクションがリフレッシュしてこれから先永きに渡って愛蔵される事のお手伝いが出来ること、喜んでいる頂ける事にこの上ない喜びを感じております。

初めてご依頼を検討されている方は当方の技量、価格が御心配なのは重々承知しております。
物が物だけに一概にお答え出来かねる事がほとんどです。
先ずはご相談を頂ければ幸いです。


ところで、連日の酷暑。
「記録的!!」が連発です。
豪雨の被害も甚大、ニュース映像を見ると言葉が有りません。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げますと共に、
一日も早い復旧が出来ます事をお祈り致します。








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

メイ
2018年08月03日 20:28
お暑うございます。
新しい物を手掛けるのも技術が必要ですが、修復作業は、それ以上の技術も経験もセンスも必要ですよね?
出来上がった作品を見て、綺麗になったと喜んでもらえても、恐らくそこには見えない時間までは、考慮してもらえないでしょうね。日本の職人技、職人魂を理解してくれよ!と、叫んだところで虚しいばかりなのかな?悲しいですが、100均に群がる昨今、良い物は廃れさせてはいけないですね。お仕事お見事です。
あ、さいたま市からコメント入れてます。
超あぢー!!!息も出来ないくらいあぢー!!!仙台恋し。
2018年08月12日 17:37
メイ様
大変遅くなり住みません。
仰って頂いた通りでございます。
「価値」「目」を育てるを育む教育も少しだけ不足ぎみの昨今。
美術館や博物館で見かける校外学習の様子からは到底困難さを感じます。海外ではちゃんと学芸員が付いて説明や質問に対応していますが、こちらでは事前提示課題を消化するために走り回っていますから・・・。
先程は埼玉から次男が帰省クーラー入れ無いのに「メチャクチャ涼しい!! 」と。
夏は仙台、冬は埼玉!も有りでしたか?

この記事へのトラックバック