アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「掛軸」のブログ記事

みんなの「掛軸」ブログ

タイトル 日 時
新年度がスタートしました
新年度がスタートしました 実質、今日から新年度がスタートしました。 我が家の連れ合いも「再任用」ということで、何十年振りかでバス・地下鉄通勤で出掛けて行きました。 今までは車通勤でしたから多分ぎこちない通勤途中だった事でしょう。 新入社員の諸君も気疲れした1日になった事だと思います。 皆さんペースを掴むまでは暫し大変です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/03 17:49
デザイン表装・・・掛け軸
デザイン表装・・・掛け軸 細長い仮名書の作品「伊呂波」の軸装依頼を御受け致しました。 作品上下に裂を付けず、突き抜けるようにして両サイドだけに付け回して欲しいとのご希望です。   何案か提案させて頂いた中から、紺ベースに三種の着物裂を配した物が選ばれました。 紺地の裂も着物の無地裂です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/21 18:45
新作・デザイン表装
新作・デザイン表装 先月、千葉市にお住まいの「月華」様から、「デザイン表装で」と掛け軸の仕立てをご依頼頂きました。 当舎のHPやこのブログをご覧になり、ご縁を頂いた様です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/09 18:17
掛け軸の仕立て直し・其の弐
掛け軸の仕立て直し・其の弐 西日本では大雨の被害が出ている様子、当該地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。 台風から熱帯低気圧に変わったらしいですが、当地仙台もこの処雨か曇りベースの毎日で、先程から雨脚が強くなってきました。 当地も耕地やダムはカラカラ目前でしたから、嬉しい雨では有りますが何事も程々が肝要でしょう。 最近の世の中の世情もそうですが、事の変化が極端です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/21 19:15
掛け軸の仕立て直し
掛け軸の仕立て直し 今日、南東北も梅雨に入ったと報じられました。 例年に比較して遅いとか、早いとか年毎に変わるものですが、やっとと云う思いが正直なところです。 ジトジトとして蒸し暑く、カビやらなんやらで余り良いものでは有りませんが、欠かせない気候とも思います。 台風の影響が心配ですが、少し纏まった降雨が無いと色々と弊害も有る訳ですし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/06/18 19:37
自燈明
自燈明 今年の3.11の前後に作業していた作品が、達磨の図1点と書2点でした。 達磨の作品は額装に、書は軸装です。 先週無事、御客様に納品させて頂きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/02 22:01
春の設え
春の設え 日曜恒例の掃除も終わり、設えを少しだけ春にしました。 板床の軸は雛の図に、居間の引戸に組込んである短冊も、新春バージョンから早春バージョンに入れ替えです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/02/26 15:35
ひぃや〜寒い!!!
ひぃや〜寒い!!! 寒い筈です!!! この家に住んで16年目、初めて浴室の窓ガラスが「氷結」しました。 ブラインドを明けて驚きです。 嫌に浴室がいつに無く、暗い原因がここに有りました。 ペアガラスも形無しの寒さと云う事でしょう。 まるでウイリアム・モリスのパターンの様で、見とれてしまいました。 仙台は今年雪が少ない分、寒さが厳し〜い冬です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/01/30 11:33
お地蔵さま
お地蔵さま 今年の仕事始めは、「祈り」の作品からと決めていたので「お地蔵さま」の作品11点を手掛けました。 御客様の御注文頂いた作業を挟んで進めたので、松も明けてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 1 / コメント 10

2012/01/26 10:51
ゆく年・来る年
ゆく年・来る年 いよいよ大晦日です。 二世帯住宅故、父世帯・・・[とは云え父一人ですが]は喪中では無いので正月飾りを設えました。 無論、私が動く事に成る訳で、例年通りのルーティンです。 玄関先には今年も買い求めた門松。 玄関ホールには獅子頭と干支の置物。 額は大塚青雲先生揮毫の「龜龍壽」、干支に因んだ作品です。 久しぶり昇竜をイメージして凧を飾ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/12/31 15:20
津波被害の着物で掛軸
津波被害の着物で掛軸            【帯裂と着物の取り合わせ】 津波の被害を受けてヘドロに浸かった故伯母の着物と帯。 ヘドロには油脂系など様々な物が混じり合っているため、着物は染料が溶け出し色移りや金箔・銀箔も水洗いしただけで剥離したりと散々な状態です。 丹念に洗いを繰り返すものの、なかなか独特の「臭い」が取れません。 苦戦しながらもなんとか、表装の裂として使える様にして、掛軸に仕立てました。 書は以前に阿部 翠麗先生に揮毫頂いてあった「陽」一字とし、残された従弟に天から伯母が見つめていてる思いを託... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/10/14 19:14
白露の朝、明日は重陽の節句
白露の朝、明日は重陽の節句 白露の朝は放射冷却の所為も有って、肌寒く感じる程でした。 露が草木を濡らす事は有りませんでしたが、葉陰には鳴き疲れたのかすいちょんがしっかりと捕まり隠れています。 秋の七草も出揃い始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/09/09 00:34
あれやこれやとつれづれに
あれやこれやとつれづれに 《 いと、うましこと 》 日曜の夕餉に今年初の「秋刀魚の塩焼き」が食卓に載りました。 三陸の港も少しずつ前進を始めましたし、嬉しい初物です。   【画像はNHKの今日の料理から御借りしました】 季節の物が時期に食べれる事、本当に有難いとつくづく思います。 今年の夏には三陸の「海鞘・ほや」が食べられませんでした。 天然物も有るのですが、高級料亭行きなのだそうです。 他の養殖業は各種の支援が有って、リスタートしている様ですが、事「海鞘」養殖にはなかなか支援が得られないとの事でした。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 26

2011/08/29 10:02
チャリティー
チャリティー 震災後の4月〜5月、受注仕事の合間に「色紙・短冊掛け」を10点程作りました。 材料は軸表装で使った緞子、中途半端なサイズで残る事が多く是を活用した訳です。 売上を「足なが育成会」に寄附する主旨を話しましたところ、いつも贔屓頂いている阿部 翠麗先生が教室の生徒さんに声を掛けて頂き、即完売と成りました。 「もっと無いの?」とのお話まで頂き、只今追加分を製作中であります! 意図して裂を準備し、裂取りをしていないので、ベースに成る裂を決めると取り合わせの裂は色調や分量を考えて選び出す事に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/08/25 11:23
掛軸のなかに夏模様
掛軸のなかに夏模様 今週末から各地で夏祭りが始まりました。住まいの有る地区でも今夜がお祭りですが、生憎の空模様です。それに肌寒い程の気温になっています。 新潟、福島の西部では集中豪雨で大きな被害も出ています。 天の神はいったいどうしたのでしょうか、余りにも気まぐれが過ぎる様です。 畏敬の念が薄れた生き方に対しての厳しいお仕置きなのでしょうか? 海に生きる民も、山に生きる民も。そして里に生きる民とて天の恵みに感謝して生きてきました。 自然を冒涜した者は、極一握りの間違った見識を持った者達なのですが・・・... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/30 18:33
『 孤 掌 難 鳴 』こしょうなりがたし
『 孤 掌 難 鳴 』こしょうなりがたし 今年卒寿を迎えた大塚青雲先生の近作です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/08 20:13
春の掛軸
春の掛軸 震災後、嬉しい御注文を頂きました。 東京在住の書家・服部龍太郎先生から、生徒さんの作品3点を掛軸に仕立てる内容です。 当地では震災後、書道展や絵画展等は会場の被災も有って軒並み中止で、我々の様な仕事は厳しい状況です。そんな状況を思い計らって頂いた事に心から感謝の気持ちでいっぱいでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/05/07 12:33
「不倒 達磨の図」掛軸
「不倒 達磨の図」掛軸 地震後最初の仕事は「達磨の図」掛軸の仕立て直しです。 掛軸そのものは地震前にお預かりしたものですが、その内容が本当に因縁と云うのか、タイミングが良すぎると云うか不思議な気持ちで取組まさせて頂きました。 昨日無事に納品させて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/06 11:04
デザイン表装 掛軸と額 Vol.2
デザイン表装 掛軸と額 Vol.2 今日でやっと仕事場の片付けがほぼ終わりました。 途端に震度5弱の再震です、余震と呼ぶには強く感じます。 いい加減、地の神様にも怒りを鎮めて欲しいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/03/24 18:01
年越し用意
年越し用意 仕事場の大掃除も昨日遅く迄掛かって終わり、今朝は体中が筋肉痛での御目覚めと成りました。 自宅の大掃除はほぼ終えていますので、午前中は玄関周りの水洗いで終了です。 今年は随分小振りな門松を父が買い求めて来ましたので、直接床に置くにはどうかと思い台を置いてその上に据えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/12/30 13:55
積善家有必余慶
積善家有必余慶        【 積善家有必余慶 】易経より  『善い事を積み重ねている家には、必ず思いがけない喜びが来る』 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/18 11:51
デザイン表装
デザイン表装 御贔屓頂いているS様から、額装と軸装の御依頼を頂き一昨日納品させて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/16 11:29
一足飛びに春の準備
一足飛びに春の準備 以前にも紹介させて頂いた染色を趣味にされているM様から、御友達の御依頼で制作された雛の作品を表装させて頂きました。随分早い春の準備ですが、この仕事では良く有る事で作品の内容は一歩も二歩も先取りで、作業台には穏やかな色合いの裂が載ります。M様に依りますと発色を良くする為に絹地を使いたかったそうですが、幅広の布地が手元に無く、綿を使ったため染めが今一つと謙遜されておりました。しかし綿では暈かしが難しと云う事でしたが、奇麗に染め上がっていると思います。仕立て上がりを本日納品させて頂き喜んでいた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/26 19:54
デザイン表装 掛軸
デザイン表装 掛軸 いつも御贔屓頂いている阿部様から、加藤翠柳作のまくり2点の表具を御依頼頂きました。 内1点は床の間では無く、洋室の壁に掛けられる様な仕立てにとのご希望でした。 内容に相応しく、涼し気な色調にし当舎独自の「裂象嵌」の手法を加えてみました。 この手法は先にアップした、「徳不弧必有隣」に駆使した技法と同じものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/11/20 16:14
進路を考える
進路を考える      『 徳は弧ならず、必ず隣有り』大塚青雲先生作 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/11/18 18:07
仏表装
仏表装 御愛顧頂いている大塚青雲先生の御弟子さんS様から「仏表装」の御依頼を頂きました。 「仏表装」とは内容が仏様に関係する作品を形式に則り表装したものを云います。 詳細は当舎のHPを御覧頂きたいと思います。 http://www.suikoushiya.com/chishiki.html 概略は表装の形式には大きく分けて「真・行・草」が有り、和の建築様式にもこの「真・行・草」が有ります。「真」の間には「真」の形式で表装されたものを設えるのが本来の形と云えるでしょう。 今回の「仏表装」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/10/30 17:44
文化祭出展作品
文化祭出展作品 前回アップした作品も地域の文化祭に出展する作品でしが、今回御紹介する作品も同様に宮城県北東部、美里町の文化祭出展作品です。 子供達の作品は費用の面から「仮巻き」という紙で出来た簡易な既成品に、表面からベタ張りしたり付箋の様な小さい紙で上下を留めて展示するのが多いのですが、此の地域の親御さんは書道に御理解が深く、毎年きちんとした軸仕立てにさせて頂いております。 子供の書と云えども軸に仕立てる課程は同じですが、出来るだけ負担を軽くしてあげたいと思い料金的には採算度外視のボランティア的破格料金... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/26 10:10
仮名作品掛軸
仮名作品掛軸 いつも御愛顧頂いている書家の門下生S様から和歌四首の仮名作品をお預かりしました。 それぞれ色柄違いの料紙に書かれた作品は通常額装に仕立てる事が多いのですが、今回は掛軸に表装されたいとの事です。 使われた料紙は本来立て使いにすべきところを横に使って書かれています。和紙では有りませんが新聞を手で破く時に、破れ易い方向と破れ難い方向が有る事は御存知の通りで、紙には「目」が有り曲げ易い方向とやや抵抗を感じる曲げ難い方向が有ります。 特に最近の廉価な料紙は和紙と云うより洋紙に近いものも有りこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/23 11:36
古布を使った掛軸
古布を使った掛軸 いつも御愛顧頂いている大塚青雲先生から、今秋に開催予定の書道展に出品する掛軸の表装を受注し納品させて頂きました。 「落着いて且つ個性的な表装を!」と云うご要望に、抽き出しをさして持ち合わせていない事も有りどんなデザインにするか暫し悩みました。 そこで、以前から使ってみたい江戸縮緬の古布が有りましたので、これをシンプルに上下に配する事にしました。[写真では上が暗く写っていますが上下同一裂です]周囲の無地裂は同系色の正絹、絓を使ってまとめています。此の様に表装用の裂と着物裂... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/09/30 11:15
型染め
型染め 染色を御趣味にされていて御愛顧頂いているM様からお仲間御二人をご紹介頂き、8幅の掛軸表装を御注文頂きました。「型染め」の染色技法で染められた作品です。生地は麻、縮緬とそれぞれでその染め上がりの表情もまた違った物に成っております。題材は桃の節句と端午の節句にちなんだ作品ですから、掛けて楽しんで頂くのは来年に持ち越しですが、きっとその節には彩りを添えてくれる事でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 18:22
帯裂の掛軸
帯裂の掛軸  いつも御愛顧頂いてる阿部翠麗様から故加藤翠柳先生の作品を帯裂で表装する様御用命頂きました。 加藤翠柳先生は古川出身の書家、長年東北の書道界で活躍され、また宮城野書人会を設立し芸術院名誉会長等をつとめるなどして書道界の発展に寄与された方です。  その作品・作風には根強い人気が有り、当舎でも相当数の表装をさせて頂いております。今回は帯裂を使って掛軸に仕立てるものでした。一般的に帯裂は裂としては巻物に仕立てるには固いため苦慮しますが、今回は程々の物でしたので比較的スムーズに作業させて頂きまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/17 15:36
津末好江「染色展」
津末好江「染色展」 先週末から再び冬の寒さに逆戻りした感のする今週ですが、野山の動植物はしっかり春の訪れを告げてくれています。先の土日に仙台市北部に位置する大衡村の牛野ダム湖畔でボーイスカウトのキャンプに参加して来ましたが、土曜日午前中は晴天で午後には雨、霙、吹雪と変わり夜には星空を仰ぐ事が出来る迄回復、御陰で放射冷却に晒されフルコースを味合う事が?出来ました。かたや周辺に目をやれば蕗のとうも見られましたし、鶯の鳴き声も聞こえておりました。  そんなこの頃ですが、春の作品展が目白押しと云ったところでしょう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 12:20
雛の絵
雛の絵  明日が雛祭り目前の今朝は春の大雪となりました。雪とは云えこの時期特有の水分たっぷりの重たい雪です。往々にして受験当日にこんな大雪に見舞われる事が多いのですが、直前に控えた公立高校の試験日にぶつから無くて何よりでした。着雪注意報も出ていましたが被害も報道されていない様です。  先の津波では養殖水産関係は相当な被害を被ったものの、国内の人的被害も無かった様で何よりと思います、当事者で無いからこんな呑気な事を云えるのかも知れませんが、漁業関係の方にはお見舞い申し上げます。収穫間近なワカメや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/02 11:29
デザイン表装
デザイン表装 いつも御用命頂いている阿部 翠麗先生から軸装の御依頼を頂きました。御譲りする作品との事で、形式は御任せと云う事で、シンプルなベースの裂にポイントを効かせたデザインにしてみました。一幅目は薄緑の地紋の有る裂をベースに、数種類の同系色柄を取り合わせた裂を繋ぎ合わせ、縦に切換えで入れてあります。 二幅目は綿支那パーのベース裂の地部分に三角系の裂を繋ぎ合わせ布象嵌手法で埋込んであります。どちらも従来の床の間に限らず洋間空間にも合うと思います。先生には喜んで頂けましたが、御譲りした先様にも喜んで頂け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 17:18
「色紙・短冊掛け」のアルバム編集しました。
「色紙・短冊掛け」のアルバム編集しました。 大正ロマン的布地を斜めに配し、色紙と短冊を掛けられる様に糸掛けして有ります。洋間にもマッチします。他にもデザイン豊富な色紙掛けをアルバムにまとめました。是非ご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/26 19:48
タペストリー風掛軸
タペストリー風掛軸 洋室のリビングに掛けられる様に「和歌三首」をタペストリー風にまとめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 17:54

トップへ | みんなの「掛軸」ブログ

表具師の徒然草 [ とぜんそう ] 掛軸のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる