アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「表装」のブログ記事

みんなの「表装」ブログ

タイトル 日 時
新年度がスタートしました
新年度がスタートしました 実質、今日から新年度がスタートしました。 我が家の連れ合いも「再任用」ということで、何十年振りかでバス・地下鉄通勤で出掛けて行きました。 今までは車通勤でしたから多分ぎこちない通勤途中だった事でしょう。 新入社員の諸君も気疲れした1日になった事だと思います。 皆さんペースを掴むまでは暫し大変です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/03 17:49
手帳カバー
手帳カバー 如月も後半に突入してしまいました。 『一月(いちげつ)往(い)ぬる二月(にげつ)逃(に)げる三月(さんげつ)去(さ)る 』とか、本当にあっという間の時の流れです。 〜時の過ぎゆくままに〜  と呑気に過ごす訳にもいがず、さりとて捻り鉢巻して立ち向かう程の忙しさでも無いのですが・・・・・・何となく気忙しい時期では有ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/17 17:56
額装・軸装・巻子各種仕立て
額装・軸装・巻子各種仕立て 先月末に記事を更新して、早一ヶ月が過ぎようとしています。 それなりに公私ともに日替わりで、何かとバタバタして過ぎてしまいました。 絶好の野遊びシーズンなので秋には一度くらいキャンプに行きたいのですが、どうやら春に持ち越しそうです。 遊ぶことばかりが浮かびますが・・・・ 実は月半ばに台湾を訪れ、旧友夫妻と親交を深めてまいりました。 あちらは未だ半袖で過ごせるほど暑い陽射しでした。 その話題は次回に譲るとして、今日はしっかり仕事のご紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/27 15:48
和旬菜「あだん」壁面パネル替え
和旬菜「あだん」壁面パネル替え 2014年に開店した 【 和旬菜「あだん」 】様、開店時にしつらえた着物・帯を張り込んだパネル。 2年ほど過ぎて、新規に別のパネルを製作し、模様替えをさせて頂きました。 以前は「藤」「バラ」「朝顔」の柄を使ってパネルに仕立てました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/09/30 17:39
映画とビートルズのポスター修復・シミ抜き・裏打ち
映画とビートルズのポスター修復・シミ抜き・裏打ち またまたの記事で恐縮ですが・・・・・・ ポスターのシミ抜き、破れ補修、裏打ち作業のご報告です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/26 11:50
催花雨か?
催花雨か? 東北南部の春も後半、百穀を潤して育ててくれるという春の雨がこのところ続いております。 炬燵を片付けたと思ったら、再び薪ストーブに火が入っています。 近所の水田は田おこしも済み、水が張られ始めました、田植えも間もなく始まりそうです。 農家にはまさに「穀雨」、ガーディナーには「催花雨」と言ったところでしょうか? この連休にラン類の植え替えやハーブ類の種まきを予定していましたが、ちょっと先送りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/02 14:45
映画ポスターの修復と裏打ち
映画ポスターの修復と裏打ち 昨日の仙台は一瞬吹雪になり、満開を迎えた桜の花も桜吹雪とダブル吹雪と成りました。 最近は、急激な天候変化にも動じることが有りませんが、流石に昨日は一寸驚きました。 気温の寒暖差に庭の花々も伸びていいのか、様子伺いのように見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/12 18:12
色紙がけ
色紙がけ ご贔屓頂いているE様から「色紙がけを作って欲しい」とのリクエストから数点製作しました。 今回は軸タイプでは無く、パネルタイプです。 軸タイプと違って、ちょっとしたスペースに飾れるのが利点です。 店で売っている「色紙がけ」は紙や廉価な裂を張っていて、趣味に合わないとの事。 少し個性的なものも欲しいとの事で、着物裂や帯なども組み合わせてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/19 10:49
絵画展ポスターの修復
絵画展ポスターの修復 防寒着が鬱陶しい程暖かい日が来たーぁ!と思えば、雪がうっすら積もる日が有ったり。 秋以上に変化の激しい最近です。 先週、「天気良し!」 ということで山形蔵王に出掛けました。 午前中はなんとか持ちましたが、午後からは風雪に急変。 地蔵山頂周辺はさらにガスで視界数メートル。 思い通りに滑れませんでしたし、海外や国内からの樹氷見物にいらしていた観光客のみなさんは残念な日となったようです。 樹氷自体、例年に比べて痩せていて、風下にできる海老の尻尾も僅かでした。 出足が雪不足でしたから、今年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/26 20:36
お地蔵様の掛け軸
お地蔵様の掛け軸 本当にはや〜く感じます、もう節分です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/03 11:47
新年早々
新年早々 明日でもう大寒。 24日までは「款冬華/ふきのはなさく」と七十二候で言い、雪の合間から蕗の薹が顔を出す頃とか。 まさに雪はたんまりと降りましたから、後は顔を出すだけですが寒気が暫し居座るようで、当地では少し後になりそうです。 暖冬とはいえ、ここに来て仇討ちに会ったように湿った重たい雪かきは回数も時間もかかり案の定、腰に来ました。 雪が降らなければ降ら無いで、降れば降ったでと、勝手気まま全開ですが・・・。 営業に支障が出ていたスキー場はホッと一息、雪かき用具もやっと売れ始めたようで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/20 15:48
感謝
感謝 今年は仕事場の移転、次男の結婚式、母の旅立ちなどが有って、どことなく落着かない一年となりました。 それでもこうしてPCに向かって、振返られる時間を持てている事に心から感謝しております。 やはり、色々な方々に支えられての日々を重ねて来たと実感します。 本当に皆様有難うございました。 新年も相変わらずにお付合い頂きます様御願い致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/12/30 18:20
押し詰まりました!
押し詰まりました! 明日の冬至までは、日の出が当地では6時半を回っています。 雲の多い日はやっと7時を回らないと明るくなりません。 そんな訳で、朝のウォーキング&ランは家の中でマシーンの上で済ませる事が多くなっています。 それでも時にはやっぱり凛とした空気を吸いたくて、外に出かけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/21 18:08
色紙掛け各種
色紙掛け各種 日に日に夜明けの時間が遅くなってきて、朝のウォーキング&ランの出発時間も遅れがちです。 スタートした頃は吐く息が白くなりますが、其れでも帰宅頃には気温も上がり汗ばみます。 朝陽の入射角も低いので朝焼けの雰囲気も素敵です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/05 11:11
映画ポスターの修復
映画ポスターの修復 今朝の新聞コラムには、『立春から二百十日〜二十日には災害に祟られる、9月11日頃はまさに先の関東・東北の豪雨水害と合致する・・・云々』 とあった。 本当に昔人の経験則には恐れ入るばかりだ。 最近では新興団地の住居表示が「何とか1丁目」と一律的なものになってきたが、開発前は「何とか沢」とか「何とか谷地」なんてのが隠れていたりする。 昔人がつけた地名には、過去にどんな土地だったかを表すものが少なくない。 何でもかんでも「昔バージョン」が良い訳ではないが、学び耳を傾ける必要は有るように感じる。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/09/24 15:33
思い出を額装に! そしてポスターの修復作業各種
思い出を額装に! そしてポスターの修復作業各種 お向かいのS様から、思い出の品々を額装したいとご相談を頂きました。 高校時代の野球部のユニフォーム。 当時の監督が巨人ファンということらしく、配色が似ています。 額はサッカーなどのユニフォームやコレクションTシャツ飾れる様に、をマグネットで止めるタイプです。 特別寸法で幅87cm,縦1m22cmあります、ベースは鉄板を使っているのでそれなりの重量になってしまいます。 背景のマット布はスクールカラーを誂えました。 [写真では少し明るくなりましたが、落ち着いたエンジ色です] 形を整え、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/24 11:14
掛け軸の仕立て直し
掛け軸の仕立て直し いつもご贔屓頂いている松音寺様から、掛け軸の仕立て直しのご用命を頂きました。 とは言え、2月末に受け取り、先頃やっと納品できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/05/14 15:27
映画ポスターの修復
映画ポスターの修復 前記事アップから既にひと月半以上に空けてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/04/14 18:45
額装各種
額装各種 何時も御贔屓頂A先生から、移転する以前に御預かりした加藤翠柳先生作品3点を、それぞれ額装してやっと今月中旬に納品させて頂きました。 大分お待たせした分、少し手を掛けさせて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/24 18:37
啓蟄の如し
啓蟄の如し 「翠弘舎」もやっとこさ春の足音に習って、啓蟄の如く動き出しました。 新しい仕事場での仕事初めは、90歳を超えている事など微塵も感じさせないO様の揮毫作品です。 隷書・篆書は縦横に時の配列・リズムを崩さない様に書き続ける事は、相当の集中力と持久力が必要です。 況してや大きな作品ともなれば尚更です。 今回は連落ちサイズ、数十枚と書かれている訳ですから驚きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/10 11:33
2月も逃げていきそう・・・
2月も逃げていきそう・・・ 「2月は逃げていく」と云いますが、本当に数日残すばかりです。 なかなか記事の更新が出来ずにおりましたが、 引っ越し後の仕事場が何とか納まりました。 緞子類の整理が未だ有りますし、 机廻りの書類の整理も残っていますが、まぁ目を瞑れば何とか・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/02/24 17:18
移転しました
移転しました 新年のご挨拶以降、全く記事を更新せずに過ごし参りました。 昨年暮れから徐々に荷物を整理し、運べるものから順次搬出入を重ね、先月20日に業者さんに御願いして機械類や家具類を運んで頂きました。 それ以降は廃棄処分品の搬出や看板の撤去、そして掃除と1月一杯掛かってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/02/11 17:54
謹賀新年
謹賀新年 謹んで新春のお慶びを申し上げます 本年も宜しくお願いいたします ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 23

2015/01/03 12:45
掛け軸・・・三幅
掛け軸・・・三幅 社中展に出品するもの、故人のコレクションを仕立てるもの、公募展入選を仕立て直すもの、それぞれ三様をご紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/12 17:12
ポスターの滲み抜き
ポスターの滲み抜き 本ブログで、映画のポスターを修復した記事をご覧になった、岡山県のH様から先般、ポスターに付いた滲みの除去をご依頼頂きました。 ミュージシャンの新曲発売期、1975年にアメリカで製作されたものを取り寄せたものという事でした。 【 BEFORE 】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/31 20:35
屏風の仕立て直しと、手描き帯の額装
屏風の仕立て直しと、手描き帯の額装 以前このブログで何度か御紹介させて頂いた「ウッディ・ポエム」様経由で、屏風修復作業のご依頼を頂きました。 絹本に描かれた花鳥図の屏風で、大きな破れと細かな破れ、突いた様な穴、それと丁双部が剥がれたり破れたりしてほぼバラバラ状態でした。 残念ながら、【 BEFORE 】の写真をどうやら間違って消去してしまった様で、ご紹介出来ません。 仕立て直し後の写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/23 18:49
家系図巻子と たとう箱
家系図巻子と たとう箱 同じ町内で筆耕業をなさっているE様から 「家系図巻子[かんす]」のサンプル1巻と、某家の家系図1巻の表装と「たとう箱」の製作依頼を頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/18 17:18
文化祭の季節になりました。
文化祭の季節になりました。 寒露と皆既月食が重なった昨日、各地で観察会も催された様で多くの方が天体ショーに見入った宵となりました。 当地仙台でも雲無い夜空に、オレンジ色に発光している如くのお月様を観る事が出来ました。 次回は来春4月とか、また良い天気で観察出来ると良いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/09 11:48
落ち着かない・・・でも少しずつ
落ち着かない・・・でも少しずつ 前記事の一件が有って、何となく落ち着かない日々を送っております。 まだまだ方向性が見えませんが、手を拱いてばかりもいられません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/02 18:21
着物端切れで「掛け軸」仕立て
着物端切れで「掛け軸」仕立て 当ブログをご覧頂き、県南からわざわざ御来店頂いたT様。 ご家族のお召しになった着物の端切れを持ち込まれて、「掛け軸」の表装を承りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/09/05 16:51
和のカルトナージュ
和のカルトナージュ 以前ご紹介した「ミュシャ展」のチラシを張込んだカルトナージュ。 気に入って頂き、欲しいとのご連絡を頂きました。 あの作品は御譲り出来ないので、別に製作する事にしました。 然りとてその「チラシ」もう一枚手持ちが有る訳でも無く、知り合いの方から譲って頂き製作する運びと成りました。 前作に近い様に作りましたが、裂の柄や使う裂も微妙に変わっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/08/06 16:08
掛け軸の仕立て直し
掛け軸の仕立て直し 県北に住む高校時代の友人から御客様の紹介を受けて、掛け軸2点の仕立て直しをさせて頂きました。 ラムサール条約で知られる「伊豆沼」の近くに住まわれ、米作とレンコン栽培をなさっている旧家です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/25 18:59
和のカルトナージュ
和のカルトナージュ 製作したのは先月でしたが、遅れてのご紹介です。 連れ合いの先輩が退職したので、何か記念品を贈るにあたって駆り出された訳です。 何度か掛け軸の表装を御請した事も有りますので、無下に断る訳にも行かず、先方様の御好みを思い出して作りました。 蓋の部分は三段にして少し凝っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/10 16:43
新店舗「あだん」もうすぐ開店です
新店舗「あだん」もうすぐ開店です 前記事でお知らせしていた新店舗がまもなくオープンします。 お施主様は「大原グループ」様、現店舗の8店舗目に成ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/06/28 17:05
般若心経軸装と桜
般若心経軸装と桜 表具屋仲間の先輩から、軸装のご依頼を頂きました。 私など及ばぬ厳しい修行を積まれた先輩ですが、今は壁装と建具表具を主たる仕事をなさっています。 多くの在庫を抱える軸装はなかなか需要が無く、軸の受注が有るとお手伝いさせて頂いております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/19 18:29
ありがとうございました
今年も残す所二日。 1年間皆様にはご訪問頂きまして、心から感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/12/30 01:11
一段落です
一段落です 今年中に納品すべき仕事の目処が立ちました。 あと一点、額の入荷を待って張込めば今年の仕事納めとなります。 28日まで、あとは作業場の整理・棚卸し・掃除で25年も幕引きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/12/25 16:28
デザイン表装・・・掛け軸
デザイン表装・・・掛け軸 この処、脱線気味の余談記事が頻発ですので、ここはしっかり本業のご紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/29 18:19
掛け軸と和のカルトナージュ
掛け軸と和のカルトナージュ 何時も御贔屓頂いているO様から、水墨作品の軸装をご依頼頂きました。 グループ展に展示するので、シンプルながらポイントを入れて欲しいとのご希望です。 紺の絹無地に雲竜柄を上下に差し入れてあります。 絵の中の空気感が左上から右下方向に流れている様に感じたので、左から緩やかな弧を描く様にイメージしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/11/15 11:58
傷跡・・・
傷跡・・・ 先月、仙台の東海岸沿いにお住まいだったお客様から、額装のご用命を頂きました。 津波が鴨居迄達したものの、この額には直接海水が掛からなかったとの事でした。 ただし取り外す時に、泥の付いた手で作業した為か全体に泥が付着しています。 それでもそんな状況から「救出」されたのですから仕方有りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/02 11:57
掛け軸と額装
掛け軸と額装 秋とは云え、残暑とも云い難い暑さで「どうなってんの?」と一人突っ込んでみる親爺ですが、どうやら来週からは「らしい秋」に成りそうとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/11 16:13
エルメススカーフの額装
エルメススカーフの額装 以前このブログでエルメススカーフを裏打ち、額装した記事をご覧になった様で、横浜のT様から額装のご依頼を頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/09 17:50
掛け軸・屏風・衝立ての修復
掛け軸・屏風・衝立ての修復 以前このブログでも御紹介させて頂いた「ウッディ・ポエム」様経由で、修復作業のご依頼を頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/17 19:21
映画ポスターの修復
映画ポスターの修復 四国のH様から二度目の映画ポスターの作業をお受け致しました。 今回は6点です、ダメージ的にはそれ程「重傷」は有りませんが、それぞれやはり問題を抱えておりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/06 11:51
166年前の緞子
166年前の緞子 「タウンページを見た!!」と電話を頂き、ご自宅迄お伺いさせて頂きました。 古い布を額か何かにしたい、古い掛け軸が滲みが目立つので仕立て直したいとのご用命です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/08/29 18:20
陶芸作品展と秋の気配
陶芸作品展と秋の気配 明日13日から、仙台電力ビルグリーンプラザギャラリーで、御贔屓頂いている古山少吉郎先生の生徒さん達に依る「自遊窯の仲間達」という作品展が開催されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/12 17:18
映画ポスター
映画ポスター このブログでご紹介する映画ポスターの多くは、御贔屓頂いているA様のコレクションです。 今回も20点の修復作業をご依頼頂きました。 オークションで落札される作品が殆どですが、最近の傾向は状態の良い物が多い様に感じます。 時に市場に出回る事が稀な作品は、傷みや汚れが酷く普通のコレクターには敬遠される物が増えて来ているのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/24 12:18
新作・デザイン表装
新作・デザイン表装 先月、千葉市にお住まいの「月華」様から、「デザイン表装で」と掛け軸の仕立てをご依頼頂きました。 当舎のHPやこのブログをご覧になり、ご縁を頂いた様です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/09 18:17
映画ポスターの修復
映画ポスターの修復 このブログで何度か映画ポスターの修復・裏打ち作業をご紹介しておりますが、それをご覧になった四国のH様から4点の作業をお受け致しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/26 17:47
掛け軸の仕立て直し・其の弐
掛け軸の仕立て直し・其の弐 西日本では大雨の被害が出ている様子、当該地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。 台風から熱帯低気圧に変わったらしいですが、当地仙台もこの処雨か曇りベースの毎日で、先程から雨脚が強くなってきました。 当地も耕地やダムはカラカラ目前でしたから、嬉しい雨では有りますが何事も程々が肝要でしょう。 最近の世の中の世情もそうですが、事の変化が極端です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/21 19:15
掛け軸の仕立て直し
今日、南東北も梅雨に入ったと報じられました。 例年に比較して遅いとか、早いとか年毎に変わるものですが、やっとと云う思いが正直なところです。 ジトジトとして蒸し暑く、カビやらなんやらで余り良いものでは有りませんが、欠かせない気候とも思います。 台風の影響が心配ですが、少し纏まった降雨が無いと色々と弊害も有る訳ですし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/06/18 19:37
新作・着物裂のフレーム
この処、古い掛け軸や映画ポスターの修復作業で肩こり、腰痛、眼精疲労と今ひとつの表具屋親爺です。 それぞれの作業がパラレルで進行していますのが、これまた行ったり来たりでなかなかペースが掴めません。 されど着々と「前進」している事で、日々の終業時にはそれなりの充実感を感じられている事はありがたい事です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/05/31 15:39
映画ポスター Vol.2
前回に続いて、映画ポスターの修復作業のご紹介です。 サイズB2版、時代は前回のB3版よりは「若く」なりますが、サイズが大きくなる分、畳んでしまって置かれたケースが多く、折り部分が擦れたり破れたりと云ったケースがほとんどです。 さらに屋外に画鋲で掲示されていますので、シミや破れがほとんどに見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/25 18:58
映画ポスター
何時も御贔屓頂いている映画ポスターコレクターA様から、33点の裏打ちと修復作業のご依頼を頂いたのは昨年末のこと。 色々と仕事が重なった事も有って、随分お待たせしてしまいましたが、やっと納品させて頂きました。 個々の作品に要した作業も困難なものが多く、少々手こずってしまいました。 昭和初期のポスターは、紙質もインクも余り良いものではないのと、何せ屋外掲示されているので状態も良く有りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/03/22 18:19
2012年の御用納め
今年も仙台では27回目の「光のページェント」が開催出来ています。 個人的にはこの企画には色々と思いは有りますが、何食わぬ顔で数年ぶりに定禅寺通りの光の下を少しだけ歩きました。 まあ、冬の夜に寂れつつ有る商店街に活気を取り戻そうと始めたのきっかけと記憶しています。 企業献金と街頭募金や店頭に募金箱を置いて、市民の協力を仰いで続けてきました。 昨年は保管場所が津波に流されて、新たに設備投資を余儀なくされたとも聞きました。 この処企業の業績も厳しい訳で、募金額もそれ程伸びていない様です。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 18

2012/12/28 19:10
師走のバタバタ
師走も中盤に入り、大掃除や片付けに忙しくなる頃となりました。 TVや雑誌も特集は「大掃除」や「美しい収納」が軒並みです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 26

2012/12/11 19:28
霜月もあと二日
日に日に、またひと雨毎に朝の気温が下がる様に成ってきました。 北海道や北陸では爆弾低気圧の仕業で大変な様子、お見舞い申し上げます。 暑さは何とか凌げても寒さだけは大変です。 早急な復旧を祈るだけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/28 12:02
色紙・短冊箪笥
先頃、四ヶ月越しで制作していた桐製の「色紙・短冊箪笥」を納品させて頂きました。 沢山お持ちの色紙と短冊の整理、管理しやすい収納を考えて欲しいとのご要望でした。 使い勝手やディテールを何度か打ち合わせ、図面を何度も書き直し、製作元とも何度も打ち合わせ、やっと完成に漕ぎ着けました。 小さな収納家具故に、一寸した寸法や納まりが使い勝手に影響します。 完成して形に成ってしまえば、当然の様な「顔立ち」です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/11/21 18:36
デザイン表装
仕事以外の事ばかり記事にしていると、サボってばかりの表具屋の親爺と思われるので・・・。 たまには仕事の記事アップです。 何時も個性的な表装をご希望されるO様から、水墨作品2点の軸装をご注文頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/10/27 17:40
桐の額と掛け軸
御贔屓頂いているS様から、阿部翠麗先生の作品2点の表装をご依頼頂きました。 一点は額装に、もう一点は軸装です。 額装にした作品は木簡調の作品に合わせて、自然な雰囲気の有るフレームを選択しました。 新潟産の桐材で作られた、自然な風合いのフレームです。 塗装剤は柿渋が使われているので時間の経過と供に変化して行く事と思います。 縦90cm×横45cm程の額ですが、桐材のため重く有りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/09/28 11:39
水墨画の掛け軸
季節はなかなか足踏み状態で、各地連続夏日を更新している様です。 仙台も相変わらず、雨の少ない暑い日が続いていますが、少しずつ早まってきた陽が落ちると、流石に涼しくなってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 28

2012/09/15 15:11
着物裂の額装といろいろ
仕事場近くにお住まいのH様から、帯と羽織裏の額装をご依頼頂きました。 帯裂は以前ガムテープで額に止めていた為接着剤が付着、変色硬化して居りました。 溶剤で溶かす事も出来ないではないのですが、裂を痛めてしまうため、根気強く削り取るしか術が有りません。 洋金のマットで周囲を囲み、少し華やかな雰囲気です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 93 / トラックバック 1 / コメント 16

2012/08/25 19:13
熱いロンドン五輪 ! 暑い日本!!
暑中お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/08/01 12:19
十六羅漢図
昨年の初冬に打ち合わせを始めた「十六羅漢図」のパネル屏風が完成し、先の土曜日に納品させて頂きました。お客様のS様、どのような形に作るか相談を始めた頃は仙台にお住まいでしたが、その間盛岡に引っ越されましたので、盛岡の新居の方へお届けにあがりました。 皆さんがご存知の「屏風」に仕立てた方が折り畳んだ時薄いし軽く作れます、しかしそれ相応の価格になります。まして今回は16点の作品です、4点ずつに纏めて四曲二双、随分と高額なものになってしまいます。 そこでやや重くなりますがパネルを連ねた形で「屏風状」... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 104 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/07/17 16:19
額装と軸装
納品日をお約束しておきながら、父の事で先延ばして頂いておりました。 一点は旧家の仏間に掛けられていた額の仕立て直しです。 絹本に書かれた「七賢人の図」、ほぼ濃茶色一色の状態を洗い、何とか画像が浮かび上がりました。 本紙の状態が非常に不安定なので、有る程度の発色を再現した時点で止めました。 胡粉の色合いも何とか出てきました。 ご希望でアクリルを嵌めないであります。6畳間の欄間に取り付けさせて頂きましたが、サイズ的にもぴったりの感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/07/10 18:41
津波を被った掛軸
石巻で津波の被害を受けられ、潮を被った「十三仏」の掛軸を仕立て直しました。 金糸の織りで「十三仏」が描かれた掛軸で、呉服屋さんに「洗い」に出したと伺い、納得です。 確かに丁寧に洗浄されていました、しかし残念ながら必要なパーツが足りません。 出来るだけ元の状態に戻してあげたいのですが、どうやり繰りしても用尺が足りません。 止むを得ず周囲の裂は新規に替え、正絹の落着いた色柄の緞子を充てる事としました。 料金は材料費だけ頂く事にさせて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/06/02 18:49
坂内静蘭個展 〜遊・舞・書〜 のお知らせ
ネット検索がご縁で当舎をお知り頂き、軸装のご注文を頂きました。 どうやら、震災被災地の表具屋と云う事で、支援の思いも有った様です。 ご縁にも、お心使いにも心から感謝です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/19 16:56
和のカルトナージュ・・・最近作
このところ、個展の仕事や修復作業や屏風の下準備、または現場仕事とバタバタして何となく気持ちが落着かない日が続いております。 じっくり腰を据えて臨まないと、ミスしては困る仕事故、心の平静が欠かせません。 とは云いながら、アクシデント続きで少し凹む親爺です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/05/12 10:29
自燈明
今年の3.11の前後に作業していた作品が、達磨の図1点と書2点でした。 達磨の作品は額装に、書は軸装です。 先週無事、御客様に納品させて頂きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/02 22:01
春の徒然
ややお疲れモードの親爺です。 900km近く三日で走破した後の身体故、仕方ないのかも知れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/28 18:16
古山少吉郎 作陶展
来週20日から仙台市南町通りに有る「クロスロード」ギャラリーで、【古山少吉郎 作陶展】が開催されます。 陶芸、絵画と多彩な活動を続けられている古山先生には、18年もの長きに渡り御用命頂いております。 今回、当舎は墨彩の額装を担当させて頂きました。 昨年は会期2日目にあの震災が発生し、止む無く中断した経緯が有ります。 今回はそのリベンジと云った処でしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/17 18:08
ネックレスボックス
啓蟄という今日、今期一番の積雪です! 全く! なんのこっちゃ!!です。 いつもの4倍の時間をかけて仕事場に辿り着きました。 イライラがピークに達し大声で叫びたくなります。 「どないなっとんねん!?」「あきませんなぁ〜!! はっぱりうごがねぇちゃ!!」と絞めは仙台弁の親爺です(笑) 只今、額装の作業中ですが、なかなか額が届きません!! 既に貼り込む準備は済んでいるのに・・・手持ち無沙汰です。 すると、いつもの脱線作業に移行です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/05 16:40
ブックカバーとカルトナージュ
御客様から手持ちの帯裂でブックカバーを作って欲しいとの御注文です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/03/01 18:13
和のカルトナージュ
例年この時期に降る雪は湿った重たい雪なのですが、今朝の雪はフワフワの綿雪です。 やはり唯ならぬ気象状態を、疑う余地は無いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/02/17 17:20
時間を重ねる額装
今日からこのブログを開設して4年目に突入です。 機械的に送信されてくるメールで4周年に気付きました。 色々と不具合の多発するBIGLOBEの「ウエブリブログ」ですが、飽きっぽい親爺としては続いております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/02/14 16:55
カルトナージュもどき!?
引き出物で頂いた文箱が地震で落下し、ひびが入っておりました。 接着剤で補修しましたが、どうも美しく有りません。 そこで、暇している親爺は手持ちの端布を貼ってみました。 蓋は金襴布と帯の端布を三角に貼り、身の外張りは金紙を、身内は二重にして強製紙の和紙を貼り込みました。 微妙な曲面や手掛け部分が雲形に欠いて有ったりと、貼り込み作業は一寸大変でした。 それでもなんとか化粧直しして、もう暫く活躍してくれそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 13

2012/02/07 15:28
ひぃや〜寒い!!!
寒い筈です!!! この家に住んで16年目、初めて浴室の窓ガラスが「氷結」しました。 ブラインドを明けて驚きです。 嫌に浴室がいつに無く、暗い原因がここに有りました。 ペアガラスも形無しの寒さと云う事でしょう。 まるでウイリアム・モリスのパターンの様で、見とれてしまいました。 仙台は今年雪が少ない分、寒さが厳し〜い冬です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/01/30 11:33
お地蔵さま
今年の仕事始めは、「祈り」の作品からと決めていたので「お地蔵さま」の作品11点を手掛けました。 御客様の御注文頂いた作業を挟んで進めたので、松も明けてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 1 / コメント 10

2012/01/26 10:51
今年最後の納品
今年最後の納品は、屏風、額、軸の三点です。 いつも贔屓頂くS様からの御注文で、加藤翠柳先生の仮名作品と、お孫さんのお名前を揮毫された作品を表装しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/12/29 19:21
屏風に大掛軸と額
師走もいよいよ後半戦となりました。 昨日県北に向う途中の東北自動車道、古川市周辺は視界が遮られる程の降雪でした。 今朝は今年一番の冷え込みとか。 日に日に「今年一番の・・・」が塗り替えられていくのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/21 18:59
チャリティー「色紙・短冊掛け」
『あしなが育成会寄附』を目的に前回作った色紙・短冊掛けが早々に完売した為、追加で30幅余りを仕立て協力をお願いしておりました。 前回と同様に主旨を御理解頂き、阿部 翠麗先生の生徒さん達が今回も買い求めて頂きました。 本当に有難い事です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/11/30 14:44
着物裂の整理
連れの亡くなった義祖母と義母それに伯母、それと御客様から譲られた着物、解いてやっと洗濯をし軽くアイロンを掛け、個別にビニール袋にいれて整理も終盤です。 もう少し残っていますが、今月中にはなんとか片付けたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/11/18 17:17
津波被害の着物で掛軸
           【帯裂と着物の取り合わせ】 津波の被害を受けてヘドロに浸かった故伯母の着物と帯。 ヘドロには油脂系など様々な物が混じり合っているため、着物は染料が溶け出し色移りや金箔・銀箔も水洗いしただけで剥離したりと散々な状態です。 丹念に洗いを繰り返すものの、なかなか独特の「臭い」が取れません。 苦戦しながらもなんとか、表装の裂として使える様にして、掛軸に仕立てました。 書は以前に阿部 翠麗先生に揮毫頂いてあった「陽」一字とし、残された従弟に天から伯母が見つめていてる思いを託... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/10/14 19:14
屏風の張替え
以前手掛けた屏風の張替えをさせて頂きました。 御依頼主のW様がお召しになっていた、帯裂を使って仕立てた作品でした。 気に入っているとの事でしたが、書を新たに制作されたのを機に、仕立て直す事に成りました。 仕立てのご希望は、来月の作品展に展示する予定なので、個性的な物にして欲しい。 それ以外は全てお任せと云う事でした。 大分悩み数案のデザインから、写真の様な仕立てに落着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/09/28 20:41
掛軸のなかに夏模様
今週末から各地で夏祭りが始まりました。住まいの有る地区でも今夜がお祭りですが、生憎の空模様です。それに肌寒い程の気温になっています。 新潟、福島の西部では集中豪雨で大きな被害も出ています。 天の神はいったいどうしたのでしょうか、余りにも気まぐれが過ぎる様です。 畏敬の念が薄れた生き方に対しての厳しいお仕置きなのでしょうか? 海に生きる民も、山に生きる民も。そして里に生きる民とて天の恵みに感謝して生きてきました。 自然を冒涜した者は、極一握りの間違った見識を持った者達なのですが・・・... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/30 18:33
映画ポスター修復
過去このブログに御登場頂く事今回で9回目に成りますA様の、また新たなコレクションの修復・裏打ち作業が終了し、先日納品させて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/07/16 12:16
震災から4ケ月、そして仙台空襲から66年
【 アジャ・リンポチェ氏書「般若波羅蜜多心経」 】 今日で震災から4ケ月が過ぎました、早い様な長かった様な複雑な想いが巡ります。 そして昨日は仙台空襲[ http://ja.wikipedia.org/wiki/仙台空襲 ]から66年目。 先週五十代ぞろ目の誕生日を迎えた自分ですから、当然その後の復興した姿しか見ていませんが、今回の震災に付いてはまさに真っ直中に有ります。 市内に有る「仙台市戦災復興記念館」[ http://w... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/11 19:46
『 孤 掌 難 鳴 』こしょうなりがたし
今年卒寿を迎えた大塚青雲先生の近作です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/08 20:13
映画ポスター修復
               修復前の状態 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/06/24 20:08
ノスタルジー
いつも御贔屓頂くC様から、震災以来初めて電話を頂戴し今朝お伺いしました。 数年前から体調を崩されて療養されていた御主人が4月に亡くなった事、昨年亡くなられたお母様がお住まいだった御実家が、この震災で半壊指定を受け近々解体も考え何かと落着かない、ここ数ヶ月の出来事を暫し話し込んでしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/18 15:51
三ヶ月目の区切り
あの日は多少雲間から日差しも有ったのですが、地震発生後間もなく雲に覆われ雪が降り出しました。 絶え間ない余震でなかなか室内に戻れず、気温は急激に下がり始め事の甚大さを直感しました。 車から無線機を持出し、ラジオ放送や無線の交信を聞くと、今迄聞いた事も無い規模の大津波警報が盛んに繰り返されていました。 それでも内陸部におりましたので、此れ程大きな被害とは実感出来ないでいた事も事実です。 停電していましたから、公的情報はラジオだけ。ネットも携帯も全て用をなしません。 アマチュア無線の交... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/06/11 21:16
地震で落ちた作品の額装
以前エルメスのスカーフを額装させて頂いたN様から、銅製レリーフの額装依頼を御請しました。 今回の地震で落下して周囲の額が破損したため、新たに誂えたいとのご希望でした。 約70×50cmの大きさが有り、銅で出来た立体像の内部には石膏が流し込まれ、相当の重量に成りますので荷重に耐えられる下地の配慮が必要でした。フレームは質感を揃える為に銀摺り色のフレームを選択しました。マットは色調を抑えたタフカルシートを貼り込んで有ります。タフカルシートとはエレベーターの扉など建築等で使われる、表面が非常に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/05/30 18:08
希少な映画ポスター
      修復後 【http://movie.goo.ne.jp/movies/p15309/】 何度かこのブログに取り上げさせて頂いています「映画ポスター」の修復作業です。 日頃からご愛顧頂いているA様の、新たなコレクションの修復です。 今回は少々難物でありました。 1939年に日本公開された「とらんぷ譚」「ブルグ劇場」の2作品。 どちらも野口久光氏による貴重なポスターです。 野口氏のポスター作品集の画像でさえ、破れたり欠損した物を修復して掲載している程、状態の良... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/05/14 11:37
春の掛軸
震災後、嬉しい御注文を頂きました。 東京在住の書家・服部龍太郎先生から、生徒さんの作品3点を掛軸に仕立てる内容です。 当地では震災後、書道展や絵画展等は会場の被災も有って軒並み中止で、我々の様な仕事は厳しい状況です。そんな状況を思い計らって頂いた事に心から感謝の気持ちでいっぱいでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/05/07 12:33
「不倒 達磨の図」掛軸
地震後最初の仕事は「達磨の図」掛軸の仕立て直しです。 掛軸そのものは地震前にお預かりしたものですが、その内容が本当に因縁と云うのか、タイミングが良すぎると云うか不思議な気持ちで取組まさせて頂きました。 昨日無事に納品させて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/06 11:04
デザイン表装 掛軸と額 Vol.2
今日でやっと仕事場の片付けがほぼ終わりました。 途端に震度5弱の再震です、余震と呼ぶには強く感じます。 いい加減、地の神様にも怒りを鎮めて欲しいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/03/24 18:01
デザイン表装 掛軸と額
地震発生から一週間を過ぎ、津波の被害を受けていない地域では徐々にでは有りますが、ライフラインが回復しつつ有ります。懸命な支援活動には感謝しなければ成りません。 人間危機に遭遇した時にその本質が見えると聞いた事が有りますが、本当に日本の政治家、否「政治屋」には重ね重ねがっかりです。復興対策に野党の党首を任命する! なーてニュースには耳を疑いました。 前政権側にも根深い問題に目と耳を覆い現政権与党に丸投げした様なものですからどっちもどっちでしょう。泥舟に乗込んだ狸と狐!その程度です。 非常... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/19 23:46
古山少吉郎展
かれこれ17〜8年もの長きに渡り御贔屓頂いている、古山少吉郎先生が明日10日から15日まで「陶遊展」を開催されます。場所は仙台市の南町通りに有る『オープンギャラリー CROSS ROAD』です。 http://www.geocities.jp/cross_road_hp2/ 毎回驚きの有る作品群で、興味津々です。 今回「翠弘舎」では陶版の額装を担当させて頂きました。 ほのぼのとした古山先生らしい味わいが有ります。 器類も出品されると云う事ですから、会場のレポートが出来ましたら再度記事ア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 17

2011/03/09 19:09
エルメススカーフ
以前にアップしたエルメススカーフ額装の記事を見て、関東方面の某額装の会社から裏打ちの御依頼を頂き、無事納品させて頂きました。 エルメスのスカーフは「カレ(Carre・正方形)」と呼ばれて、コレクターの中には額に入れて鑑賞される方もいらっしゃいます。但、カレとは名ばかりです、織物に後染めしていますし周囲を縢っていますが、決して正方形では有りません。 更に生地は絹ですから縦糸・横糸が動くため額装するのは少々苦労します。 額装後に再度外して使いたいと云う方は別ですが、そんな解決策が「裏打ち」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/03/05 18:49
ブログ開設・・・3周年
BIGLOBEから「祝ブログ開設3周年!」のメールが届きました。 どなたかのブログでも書き込んでいたので、なるほど此の事かと納得です。 これもサービスの一つなんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 38

2011/02/23 18:25
映画ポスター
五度目くらいの記事に成るでしょうか、御贔屓頂いているA様の映画ポスターの修復と裏打ち作業が終わり、無事納品させて頂きました。 毎回ポスターにまつわる貴重なお話を伺えるのは役得と云えます。 A様のコレクションは1900年代前・中期の作品ポスターが多いので印刷や紙質は様々で対処に苦慮しますが、少しづつ当時の状態に戻り近付くと作業する身としても嬉しいものです。 普段は国内で上映された海外作品を収集されているのですが、今回珍しく且つ貴重な一作品がありました。 「UNION PACIFIC」邦題は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/02/18 11:42
掛軸
いつも御贔屓頂いているC様の御紹介で、春らしい掛軸の表装を御請けしました。 昔から御宅で季節毎に掛けられていた「雛の図」です。 今回お孫さんの誕生を機に節句に向けての仕立て直しです。 画面構成から判断すると、絵を書き込んだ跡のスペースに、書が書き込まれる事を想定していたように見て取れます。 マンションにお掛けに成ると云う事で、上部余白を少々カットして以前より丈寸法を詰めました。 雛の軸は艶やかに仕立てる事が多いのですが、今回は落着いた色調を御希望され、茶系の穏やかな取り合わせに... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/10 19:34
枕屏風
昨日は県内各所で正月飾りのお焚き上げ神事「どんと祭」が行われました。 我が家のお飾りも泉区内に有る賀茂神社にお納めし焚き上げて頂きました。 http://kamojinja.org/index2.htm この神社には以前裸参りで参拝していた縁がありますし、以来御陰様で大した病にも見舞われていませんからご利益間違い無しです。 これで松内行事は一段落しましたので気を引締めねば成りますまい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/15 11:28
年越し用意
仕事場の大掃除も昨日遅く迄掛かって終わり、今朝は体中が筋肉痛での御目覚めと成りました。 自宅の大掃除はほぼ終えていますので、午前中は玄関周りの水洗いで終了です。 今年は随分小振りな門松を父が買い求めて来ましたので、直接床に置くにはどうかと思い台を置いてその上に据えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/12/30 13:55
映画ポスター
昨夜の月食は空全体を覆い隠した雲の正に御陰で見る事が叶いませんでしたし、未明から強まった雨脚で今朝は市内各処渋滞、風が強く成り、雷迄鳴り響き近くを消防車が走り、オマケに強風で雨が煽られた為なのか仕事場の窓付近から漏水したりと何とも騒がしく落着かない週中と成りました。 御陰でPC作業は落雷を懸念して暫し電源を落としました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/22 19:54
積善家有必余慶
       【 積善家有必余慶 】易経より  『善い事を積み重ねている家には、必ず思いがけない喜びが来る』 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/18 11:51
デザイン表装
御贔屓頂いているS様から、額装と軸装の御依頼を頂き一昨日納品させて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/16 11:29
一足飛びに春の準備
以前にも紹介させて頂いた染色を趣味にされているM様から、御友達の御依頼で制作された雛の作品を表装させて頂きました。随分早い春の準備ですが、この仕事では良く有る事で作品の内容は一歩も二歩も先取りで、作業台には穏やかな色合いの裂が載ります。M様に依りますと発色を良くする為に絹地を使いたかったそうですが、幅広の布地が手元に無く、綿を使ったため染めが今一つと謙遜されておりました。しかし綿では暈かしが難しと云う事でしたが、奇麗に染め上がっていると思います。仕立て上がりを本日納品させて頂き喜んでいた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/26 19:54
デザイン表装 掛軸
いつも御贔屓頂いている阿部様から、加藤翠柳作のまくり2点の表具を御依頼頂きました。 内1点は床の間では無く、洋室の壁に掛けられる様な仕立てにとのご希望でした。 内容に相応しく、涼し気な色調にし当舎独自の「裂象嵌」の手法を加えてみました。 この手法は先にアップした、「徳不弧必有隣」に駆使した技法と同じものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/11/20 16:14
進路を考える
     『 徳は弧ならず、必ず隣有り』大塚青雲先生作 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/11/18 18:07
栗羊羹
御贔屓頂いている御客様から大好物の白松がモナカ本舗の「栗羊羹」を頂戴しました。 私の拙いブログを御覧になって、途中わざわざお買い求めてから表装の打合せにお越しいただきました。 個性的な表装がお好み故、難題を投げかけられては無い頭を捻りながらの仕事故、「お好きな羊羹でも食べて今回も頑張ってね!」との事で少しむず痒い思いながら有難く頂戴しました。 切り口を御覧頂ければお判り頂ける様に、栗が大きく何処を切っても金太郎飴状態に顔を覗かせてくれます。白松では一口サイズの羊羹も販売して... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 22

2010/11/10 15:40
仏表装
御愛顧頂いている大塚青雲先生の御弟子さんS様から「仏表装」の御依頼を頂きました。 「仏表装」とは内容が仏様に関係する作品を形式に則り表装したものを云います。 詳細は当舎のHPを御覧頂きたいと思います。 http://www.suikoushiya.com/chishiki.html 概略は表装の形式には大きく分けて「真・行・草」が有り、和の建築様式にもこの「真・行・草」が有ります。「真」の間には「真」の形式で表装されたものを設えるのが本来の形と云えるでしょう。 今回の「仏表装」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/10/30 17:44
文化祭出展作品
前回アップした作品も地域の文化祭に出展する作品でしが、今回御紹介する作品も同様に宮城県北東部、美里町の文化祭出展作品です。 子供達の作品は費用の面から「仮巻き」という紙で出来た簡易な既成品に、表面からベタ張りしたり付箋の様な小さい紙で上下を留めて展示するのが多いのですが、此の地域の親御さんは書道に御理解が深く、毎年きちんとした軸仕立てにさせて頂いております。 子供の書と云えども軸に仕立てる課程は同じですが、出来るだけ負担を軽くしてあげたいと思い料金的には採算度外視のボランティア的破格料金... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/26 10:10
仮名作品掛軸
いつも御愛顧頂いている書家の門下生S様から和歌四首の仮名作品をお預かりしました。 それぞれ色柄違いの料紙に書かれた作品は通常額装に仕立てる事が多いのですが、今回は掛軸に表装されたいとの事です。 使われた料紙は本来立て使いにすべきところを横に使って書かれています。和紙では有りませんが新聞を手で破く時に、破れ易い方向と破れ難い方向が有る事は御存知の通りで、紙には「目」が有り曲げ易い方向とやや抵抗を感じる曲げ難い方向が有ります。 特に最近の廉価な料紙は和紙と云うより洋紙に近いものも有りこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/23 11:36
古布を使った掛軸
いつも御愛顧頂いている大塚青雲先生から、今秋に開催予定の書道展に出品する掛軸の表装を受注し納品させて頂きました。 「落着いて且つ個性的な表装を!」と云うご要望に、抽き出しをさして持ち合わせていない事も有りどんなデザインにするか暫し悩みました。 そこで、以前から使ってみたい江戸縮緬の古布が有りましたので、これをシンプルに上下に配する事にしました。[写真では上が暗く写っていますが上下同一裂です]周囲の無地裂は同系色の正絹、絓を使ってまとめています。此の様に表装用の裂と着物裂... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/09/30 11:15
魚拓の額装
以前にも御用命頂いたO様からヒラメの魚拓額装を御注文頂きました。 今年夏一番の82cm、5.6kgもの大物です、秋田県男鹿北浦沖で揚げたものだそうです。 魚拓は御存知のとおり、魚に墨を塗り和紙等に写し取るものです。 墨を塗る前に魚に付いた汚れやぬめりを取ってから作業しますが、どうしてもあの独特な生臭さが拓本に残ってしまいます。 その為も有って表具店の中にはお断りする処も有る様に聞いています。 内輪話に成りますが、裏打ち作業に使う仮張り板などに匂いが付いてしまい他の作品に使えなく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/25 13:38
第57回河北書道展
昨日迄、市内藤崎百貨店にて第57回河北書道展が開催されていました。総数1027点の出品から入選作600点余りが、決して広くは無い会場に所狭しと言うよりぎゅうぎゅう詰めに展示されておりました。丹誠込められた作品の数々を見るに付け、その陰に数百枚という積み重ねが有る事を思うと見る方も真剣になります。どうしても個人的に好みの書風作品には足が止まりますし、斬新に挑戦したした作品にも共感出来ればとの想いが湧いて来ます。いつも御贔屓頂いている御客様の作品を見つけると喜びも倍増です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/18 11:46
書道展
昨日まで仙台メディアテークで開かれていた書道展に何点か作業させて頂きました。 その中で一点風呂先屏風を表装しました。 隷書作品で兎角単調なレイアウトに成り勝ちですから、 作品の貼り位置を上げ、下部のスペースに斜めカットした各種の裂を貼り継ぎし、 大袈裟にならない程度の幅で入れてみました。 御来場頂いた方には好評頂いた様で一安心です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/22 10:51
映画ポスター
 いつも大変御愛顧頂いている、映画ポスター収集家A様からの御依頼の作業が終了し納品させて頂きました。今回はB2サイズ8点、5点はとても状態が良く作業は順調に進みましたが、3点は少々苦戦を強いられました。中でも「聖衣・The Robe」は昭和20年代の作品で、裏には他のポスターが裏打ち代わりに全面強固な糊で貼付けられていました。どうやら「伝助劇場」の劇場公演ポスターらしいので、これも可能なら剥がし取りたい臨みましたが使われている糊が強く叶いませんでした。全面を指で擦り取るしか術が有りません... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/15 18:27
型染め
染色を御趣味にされていて御愛顧頂いているM様からお仲間御二人をご紹介頂き、8幅の掛軸表装を御注文頂きました。「型染め」の染色技法で染められた作品です。生地は麻、縮緬とそれぞれでその染め上がりの表情もまた違った物に成っております。題材は桃の節句と端午の節句にちなんだ作品ですから、掛けて楽しんで頂くのは来年に持ち越しですが、きっとその節には彩りを添えてくれる事でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 18:22
仙臺藩若林城
 御愛顧頂いている新寺に有る松音寺様から掛軸仕立て直しのお仕事を頂戴致しました。長音寺様は昔連坊小学校、二女校[現二華中高校]の近くに本寺が有り、火災消失で末寺の有った現在地に移転したのだそうです。その折に若林城[現宮城野刑務所に有った伊達政宗の居城]門を譲り受けた経緯を御住職様からお伺いしました。寺の山門とは趣を異にする様式ですが何故かしっくりと合致しています。一度訪れては如何でしょうか。  さて、件の掛軸は「一心十界の図」です[本作品は十界一心と記されています]。中央に「心」の字を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 13:45
映画ポスター
 本格的春の訪れがカレンダーを無視するかの様に足踏み状態ですが、我が家の玄関先に植えたチューリップがやっと開花し始めました。日曜日に訪れた西公園の桜は三分、四分咲きと云ったところですから、泉区北端に位置する我が家の裏庭に有る山桜は殊更例年に比べ遅い開花に成りそうです。  さて、映画ポスター収集家A様から御依頼頂いていたポスター30点の裏打ち作業が終わり納品の運びとなりました。今回はB3版が12点、B2版が18点です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 20:05
帯裂の掛軸
 いつも御愛顧頂いてる阿部翠麗様から故加藤翠柳先生の作品を帯裂で表装する様御用命頂きました。 加藤翠柳先生は古川出身の書家、長年東北の書道界で活躍され、また宮城野書人会を設立し芸術院名誉会長等をつとめるなどして書道界の発展に寄与された方です。  その作品・作風には根強い人気が有り、当舎でも相当数の表装をさせて頂いております。今回は帯裂を使って掛軸に仕立てるものでした。一般的に帯裂は裂としては巻物に仕立てるには固いため苦慮しますが、今回は程々の物でしたので比較的スムーズに作業させて頂きまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/17 15:36
津末好江「染色展」
昨日とは打って変わった春の日差し一杯の昼時、開催中の「津末好江染色展」に御邪魔して来ました。 女性ばかりの来場者に気後れしながらギャラリーのドアを開けると、会場は正に春本番とばかりに色とりどりの染色作品が迎えてくれました。弊舎で手掛けさせて頂いた作品にも興味を示される御客様がいらっしゃるとかで何より嬉しいお話を津末先生から頂きました。 大作から小作品を含めると数百点に上るでしょうか、各種の染色技法と素材感、大胆且つ繊細な構図と色彩は染色の世界を十二分に楽しませてくれます。小柄な女性の何処... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 16:54
津末好江「染色展」
先週末から再び冬の寒さに逆戻りした感のする今週ですが、野山の動植物はしっかり春の訪れを告げてくれています。先の土日に仙台市北部に位置する大衡村の牛野ダム湖畔でボーイスカウトのキャンプに参加して来ましたが、土曜日午前中は晴天で午後には雨、霙、吹雪と変わり夜には星空を仰ぐ事が出来る迄回復、御陰で放射冷却に晒されフルコースを味合う事が?出来ました。かたや周辺に目をやれば蕗のとうも見られましたし、鶯の鳴き声も聞こえておりました。  そんなこの頃ですが、春の作品展が目白押しと云ったところでしょう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 12:20
額装
 何時も御愛顧頂いているO様から額装の御依頼を頂きました。御持ちの額に張り込んで欲しいとの事でしたが、落とし型[作品面が周囲のマット面から一段引込んでいる形式]額で、作品を張り込む部分のサイズが作品よりもやや大きく、そのまま張り込んでは不自然さが出てしまいます。そこでマットは黒裂張り替え、落とし部は洋金を貼り作品部分を浮かしパネルに加工して張り込む事にしました。マット部分の右下には金糸で刺繍された帯裂をポイント貼りしています。「黒を基調に且つ多少の華やかさを加味して・・・」のご希望に喜んで頂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 19:38
雛の絵
 明日が雛祭り目前の今朝は春の大雪となりました。雪とは云えこの時期特有の水分たっぷりの重たい雪です。往々にして受験当日にこんな大雪に見舞われる事が多いのですが、直前に控えた公立高校の試験日にぶつから無くて何よりでした。着雪注意報も出ていましたが被害も報道されていない様です。  先の津波では養殖水産関係は相当な被害を被ったものの、国内の人的被害も無かった様で何よりと思います、当事者で無いからこんな呑気な事を云えるのかも知れませんが、漁業関係の方にはお見舞い申し上げます。収穫間近なワカメや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/02 11:29
書と着物裂
以前、地元宮城テレビの「OH!バンデス」でも取り上げられた、江戸妻着物裂の刺繍部分を額装させて頂いた御客様から、作品部分を入れ替えたいとの御注文を頂戴致しました。 【以前の作品】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/23 11:47
デザイン表装
いつも御用命頂いている阿部 翠麗先生から軸装の御依頼を頂きました。御譲りする作品との事で、形式は御任せと云う事で、シンプルなベースの裂にポイントを効かせたデザインにしてみました。一幅目は薄緑の地紋の有る裂をベースに、数種類の同系色柄を取り合わせた裂を繋ぎ合わせ、縦に切換えで入れてあります。 二幅目は綿支那パーのベース裂の地部分に三角系の裂を繋ぎ合わせ布象嵌手法で埋込んであります。どちらも従来の床の間に限らず洋間空間にも合うと思います。先生には喜んで頂けましたが、御譲りした先様にも喜んで頂け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 17:18
写仏
昨年から御愛顧を頂いているA様から、3点目の「写仏」作品の軸装の御注文を御請致しました。 女性らしい優し気な筆運びと着色が施された作品です。未だ始めたばかりで習作とご謙遜を仰っていますが、真剣に取り組まれている様子が伺われます。云う迄も無く、「写仏」は「写経」同様に仏道修行のひとつです。写仏には仏画や仏像を見ながら写す方法と、お手本となる下絵の上に用紙を重ね描き写していく方法が有り、近年では重ね描きが一般的の様です。
仏様を描く事に集中することで心が落ち着き、日常に疲れた人の心... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/28 12:00
エルメススカーフの額装
大寒という割に今日は全国的に暖かな一日に成りました。どうやら寒さはぶり返す様ですが、あと半月程で節分、立春。暫し寒さを楽しむのも、冬ならではと考える事にしましょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 20:15
映画ポスター
今年最初の納品先はいつも御愛顧頂いている映画ポスター収集家のA様でした。今回も昨年の秋に受注した映画ポスターの裏打ち・修復作業で27点にも及びます。非常にコンディションの良いものから、画面が破れたものに表面にセロテープで繕った物、折り畳んだ後が擦れて画面が欠如した物など、其の状態は正に一点一点異なります。当然ポスターに使用される紙質は所謂「洋紙」ですから洗浄にしろ、裏打ちにしろ日頃の「相手」とは異なり、少々勝手が違います。洗浄時は紙全体がぬるま湯に浸かった状態ですから、和紙と違って殊更不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 11:28
アートフェスティバルin大崎
明日から大崎市古川の「大崎市民ギャラリー・緒絶の館」で開かれる「アートフェスティバルin大崎」の作品搬入に行って来ました。今回は宮城県芸術選奨を受賞された歴代の作家作品が展示されます。その一人、大塚青雲先生同行のもと作品二点の搬入です。会場の設営・展示は美術品搬送・展示に長けている「日通」さんですから私どもが手を出す事も無くスムーズに作業は進んでいきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 17:36
モラ刺繍
 関わっているボーイスカウトの保護者でもあるJ様から「モラ刺繍」の額装依頼を頂きました。以前作品展に出品した折、依頼した先で裏地を付けられたとの事で、丁度パンヤの入っていないクッションの様な状態です。このまま額に張り込んだのでは作品面が浮いて来ますので、先ずは其の裏地を取り除く作業からスタートです。何重にも多彩な布が重なっており、裏の処理には少々苦心しました。二重に裏張りし油彩額を立体額の様に加工して張り込みました。そうした事でアクリル面と作品が密着せず、温かでふんわりした表情を活かす事が出... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/30 19:40
居酒屋 大黒
 以前、もと同僚のM氏が設計した折りにも表装作業をさせて頂いた大原飲食グループ店の「居酒屋大黒」が新たなデザイナーの手に依って「仙台朝市・大黒」として今回リニューアルしました。今回は帯裂の額が2点、通路と掘り炬燵席とのスクリーン10枚。また,奥のグループ席の壁面には古布張りのパネル1点、村田在住作家の古山少吉郎先生作「仙台の祭り」3作品を張込んだパネルの計14点の作業です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/28 17:14
カナダ留学のお土産
   我が家の次男が今週末日本を発ってカナダ・トロントに留学するにあたり、ホームステイ先のホストファミリーへのお土産に兜絵の掛軸と色紙掛けそれと西陣織りで作ったカルトナージュを持たせる事にしました。本人も先様の家族構成を考えてお土産を用意したようですが、親心としても一年間お世話になるのですから、何か心を込めた物をと思い製作しました。日本的な物と言うより、親の仕事を知ってもらえればと考えての事です。  色紙掛けに掛ける色紙は論語の「徳不弧必有鄰」と伊達政宗公の「酔余口号」の一節、そして短冊「喫... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/02 20:22
着物リメイク
今市内藤崎百貨店で第56回河北書道展が開催されておりますが、過去に出品した作品を御自身が御召しになった着物で掛軸に仕立てて欲しいとの御依頼を頂きました。このお盆に帰省されるお嬢さんに御見せしたいとの事で少々急ピッチの作業となりました。お持ち頂いた裂の裏は意外と刺繍の遊び糸が多く、この糸切り処理に時間を割く事と成りました。この作業には和鋏が欠かせない道具ですし、糸の数だけ鋏を握る訳ですから一寸だけ根気と継続的握力が必要でしょうか。その後裂に裏打ち、裂取りと段取っていきます。何とかお盆を迎える前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 18:13
家系図
行政書士の御客様から「家系図」の巻子[巻物]の仕立てを御請しました。 以前にも家系調査を生業としている御客様からも巻子仕立てを御請けしましたが、行政書士の方からとはちょっと驚きでした。行政書士は法律で厳しく守秘義務が課されているので、個人情報である戸籍調査を依頼する相手としては安心なのだと思います。自分で家系を調べるには古い戸籍を調査することに也、なかなか順調にいかないのでしょう。必要な戸籍等の収集は煩雑を極め、困難で有ろう事は想像出来ます。古い戸籍は次々と処分されているとか、そのため家系... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/23 12:00
定額給付金
いつもお引立て頂いている書家A様から、教室の生徒さんの作品表装依頼を頂きました。予算は定額給付金の額でとの事でした。当舎も景気拡大政策の恩恵を少しだけうけることになったと云う事でしょうか。さて、作品は青墨のグラデーションを使い「雪月花」と揮毫して有りますのでブルーグレーの無地裂にポイントのボーダーを入れる事にしました。ボーダー部分は端裂を色調・柄を考慮しモザイク状に組合わせ突付け張りした物で、時間を見つけて作り置きして有る物です。無地の中に良い切換えになっていると思います。当舎では此の様な表装を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 10:13
葉書掛け
先頃新築された御宅に額を取付けさせて頂いたS様から御自身が御召しになられていた着物の端切れをお預かりして来ました。流水地紋に楓を染め上げた物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 17:58
額の取付け
梅雨らしい湿度の高い一日と成りました。どうやらこの先一週間はこんな天気が続きそうです。 さて、今日は御客様の新築された御宅に額の取付け作業にお伺いしました。御客様自身の書作品、東山魁夷、佐々成美の版画、総数13点の取付けで午前中いっぱい掛かってしまいました。階段室吹き抜けの壁に取付けるには、足場を作成してからに成りますので少し大変です。さて、版画の作者佐々成美氏は既に故人ですが、生前は公益法人の要職を歴任、また青年の船のスタッフとしても活躍され、退職後作家活動をされた方です。日本の伝統的な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 20:20
映画ポスター
以前にも御依頼頂いたA様から、今回は33枚の映画ポスターの修復と裏打ちの仕事を頂きました。A様大ファンのゲイリー・クーパー主演の作品が7点、「シェーン」でお馴染みのアラン・ラッド主演作品「零下の地獄」も有ります。アランは後に20世紀フォックスなど数社の社長を歴任、あの「スターウォーズ」の製作に関与した人です。ジエームス・ステュアート[アメリカボーイスカウト連盟の功労賞シルバーバッファロー賞を受賞]や「OK牧場の決斗」で知られるバート・ランカスター、ランドルフ・スコット主演の作品も数点。多くは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/23 20:39
鯉幟
間もなく皐月を迎え、5日には二十四節気の「立夏」そして五節句の一つ「端午の節句」を迎えます。「端午の節句」は「菖蒲の節句」とも呼ばれ「尚武」にかけて男の子の節句となった様です。武具を飾ったり、幟を立てたり、菖蒲湯に入ったりと各地で夫々の風習が残され続けられている事は喜ばしい事です。  先日、時々覗く和紙店に面白い図柄の手拭いが置いて有りました。鯉幟の図柄です。早速買い求め掛軸に仕立ててみました。かねがねスイスに居る従姉妹の男の子に何か送りたいと思っていましたので、この掛軸を送る事にしました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/27 16:35
色紙掛け
色紙は直接揮毫や絵を書く事が出来、裏打ちをする事無く、「色紙額」や「色紙掛け」に飾り直ぐにも鑑賞する事が出来ます。しかしやはり季節感は大切にしたいもの、季節に有った図柄や書である事が望ましいでしょう。そのような作品を引き立ててくれるのが先の「色紙額」や「色紙掛け」です。今回は短冊と色紙を同時に飾りたいとのご要望を頂きました。通常の「色紙掛け」に比べやや幅が広く、存在感が有り、趣の有る掛け物に成ったと思います。誂えの良さは御客様のイメージを形に出来る事でしょうか。既に出来上がっている物を購入す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 18:51
デザイン表装
今回の御依頼は昨年末開店した、仙台国分町の飲食店「炉だん」様 【 http://www.syokuyuraku.com/omise/rodan/index.htm 】 の書作品を揮毫して頂いた阿部翠麗先生の生徒さんの作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 15:25
春の掛軸
啓蟄も過ぎ、春らしく桜を題材にした作品の表装御依頼が多くなって来ました。今回は漢字の「桜」「舞」「桜」の三点を一幅の軸に纏める作品と、百人一首から紀友則「久方のひかりのどけき春の日にしづ心なく花のちるらむ」の仮名作品です。 漢字の作品は、御依頼主が持ち込まれた「帯」の裏地をポイントに使わせて頂きました。淡い色調が作品と相まって春らしさを醸し出せたと思います。 仮名作品の方は、ベースとなるやや明るめのえんじ色綿支那パーの裂に、手持ち友禅古布のグラデーションを活かし桜の花弁を型切りし、当舎オリジ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/13 17:45
お雛様
立春、雨水と暦上の季節は移り変わり、早いものでもうすぐ桃の節句となります。そんな時期に相応しく日本画の「お雛様」の表装依頼を頂きました。東京都の日本画家佐々木 曜先生からです。色彩が春らしく、作業をしていてもホ〜ンワ〜カした気持ちになります。三点、夫々の色調を考慮して裂、表装形式を変えて有ります。 一点目は、上下に切り替えの金襴を入れました。従来の表装形式には無い当舎オリジナルのデザインです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/23 18:49
日本刺繍帯
日本刺繍帯の表装御依頼を頂きました。今回は掛軸と額装の二点に仕上げました。刺繍された裂地は少々難儀する物の一つです。糊を付けると刺繍を施している部分と、していない部分との収縮率が異なり皺が寄るのです。また、裂裏に有る刺繍の遊び糸の処理をいい加減にすると仕立てが悪くなります。さて,今回の作品は、御客様が知人の方から頂いた帯です。落着いた色調ながら、日本刺繍の艶やかさも有り何とも言えない風合いが有ります。「帯」としては汚れが彼処に見られ着用は憚られる様ですが、刺繍部分は立派な「作品」です。「良い処取... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 18:44
古布と書のコラボレーション
今月13日国分町稲荷小路にオープンする「仙台地物屋・炉だん」様の店内壁面コーディネートの依頼を受けました。地元作家の作品をグループ店舗に積極的に取入れられたり、メセナに積極的な御施主様です。今回の新店舗のロゴも古山少吉郎氏によるものです。階段室吹抜けには墨象作家故千田四鳳氏作「風」を旧店舗から移設しました。本来は横長の作品でしたが躍動感と空間バランスとから縦に取付ける事に成りました。作品は全体的に汚れとくすみ、各所擦傷が目立ちましたが、一旦古い裏打ちを剥がし、洗浄後再裏打ちし張込みました。畳一帖... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 22:21
表装作業・虫食い補修
古い書の修復と掛軸の表装依頼を受けましたので「表装」の仕事に付いて少しご紹介しましょう。既に数十本の表装依頼を頂いている御客様からの御注文です。滲みや虫食いが各処にあります。先ず全体のくすみを落とすため洗浄作業。作品を温い湯で洗います。皆さんこの作業で驚かれますが、「墨」は非常に強いものでこの程度では流れ落ちる事は有りません。膠が枯れて炭素だけになっているの物は注意が必要ですが、その見極めも大切な作業では有ります。さて、その後部分的な滲みを抜くのですが、お客様の予算も有りますので、受注金額と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/27 20:00
タペストリー風掛軸
洋室のリビングに掛けられる様に「和歌三首」をタペストリー風にまとめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 17:54
「表具師の徒然草」開始します。
ホームページを開設しブログを貼付ける予定でしたが、諸般の事情で大分遅くなってしまいました。今後は時々のぞいて頂ければ幸いです。仕事は美術表装をメインに商業施設や建築の意匠設計・デザインもこなしています。表装では掛軸、額装、屏風などが主な仕事。古布や着物裂の再生利用した表装にも取り組んでいます。あながち、保守的な分野では有りますが、伝統的要素と近代的感覚を織り込んで、作品がより際立つ様に、設える空間にマッチするよう仕立てる事をモットーとしております。独自の技法「裂象嵌」なども開発し、「表装」の範囲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 16:46

トップへ | みんなの「表装」ブログ

表具師の徒然草 [ とぜんそう ] 表装のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる