表具師の徒然草 [ とぜんそう ]

アクセスカウンタ

zoom RSS あと2枚だけかぁ〜・・・

<<   作成日時 : 2017/10/31 17:12   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


なんと更新をサボりっぱなし、皆様のところにお邪魔もご無沙汰続きです。
来月の予定・・・とカレンダーを見ればあと2枚だけ残すのみ。

年々加速の月日の流れ。
学成りがたし は学生時代からづ・・・・・・・っと続いているので気にも留めませんが。
少年の老いる早さには舌を巻きます。

さて、今月は飲食店のプチ改装のお仕事。
ご贔屓頂く飲食店チェーンの1店舗。
昔の同僚が設計監理したお店、その後一部を別の業者さんが部分改装したのですが・・・・。
若いデザイナーが担当したとかで、飲食店のセオリーからやや外れた箇所を今回は「修正」と経年劣化した部分のリフレッシュです。

続き間の和室を仕切る襖、従来は3本引きでしたがその改装時に扱い易い様にと4本引きに変更。
これは良かったのですが、襖の枠を黒塗りにしてしまった。
そのために個室に区切られる空間に黒のたて枠が何本も目立つことになってしまった、ウルミや白木にすれば良かったのですが・・・。おまけに襖紙はブルーグレーシルバーの色調。
白熱色の照明の光がくすんだ青白い光となってテーブルに反射します。
これでは料理が美味しく映えませんし、部屋全体が薄暗い印象です。
パースを元に何度か打ち合わせしたと言いますが・・・。

そこで、今回は雲母を散らしてしぼの入った薄丁子色の襖紙に変えました。
本来枠の塗り替えをしたかったのですが、営業しながらと言う事で、工期に限りがあって見送りました。

増設した壁に意味なく化粧格子を組んだ障子を裏返して立て込んでいる箇所も。
障子の格子が部屋のどちらに向いて立て込まれるか認知していなかった様です。
ここは障子紙の張り込む面を変えれば解決する事、簡単な事ですが見落としている様です。

壁のクロスの張替え、破損した障子桟の交換と修理及び強化和紙への張替え、カウター席上部の照明ボックスの電球をLSD球にして和紙調アクリルの交換、和風照明器具の修理。

ボリュームはそれほどでも無いのですが、何せランチと夕方からの営業しながらの工事。
事前準備含めて10日も掛かってしまいました。

[完成時の写真をUPしたいのですが、先に工事した業者さんとお施主さんとの関係から今回はご紹介できません]

ところで・・・
最近着物を今風にレースを付けたり、花魁でもそんな襟には着崩さんだろう! と思う着付け、これが今時のファッション!との向きも散見します。

長い歴史の上に熟成してきたそれぞれの文化にはそれなりの決まり事が有ります。
それを知っている上で、「遊び」「崩す」「間」をオリジナルに変えて楽しむのは見ていて楽しいものですが、基本の「き」が出来ていないと、やや不快にさえ感じるもの、基本は大切にしていきたいと思います。

海外の方が「寿司」を作ったこともなく、YouTubeで見てオリジナル寿司?をお店に出しているTV番組を見たことがあります。寿司に限った事では無いく、様々な「文化」がこうして「発展」ではなく「紆余曲折の変化?」していくことは避けたいと強く思っています。
これは何も日本の文化に関してだけでなく、逆に海外の文化に対する私たちの姿勢にも同様のことが言えるでしょう。

いろいろな場面で先達から指導を請う機会が減少しているとか。
世代間のコミュニケーションが希薄になっているのでしょうか。
文化は叡智の結晶、呉々も「薄まる」ことなく「濃縮」していく様にしたいものです。

画像



                  



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
京都でも嵐山界隈、東山界隈で不思議な和服を着ている人が多いです。
なんの文化にせよ、それらに対する敬意が大切と想っています。
ゆとり教育の結果 考察力の低下と独りよがりの押しつけが目立ってきました。
文化は保守的なモノでは無く新たな考えを許容してくれるモノなのですが、基本を知らずして押しつける人が多いみたいです。
基本をどォして解ってもらえるか。
結局昔ながらの徒弟制度で伝えていくのが一番佳い事なのかもしれないです。
おーちゃん
2017/11/01 08:05
おーちゃん 様
コメント頂きありがとうございました。
不思議な○○○が増えていますね。
言葉が時の流れで変化する様に、いろいろな分野のいろいろなことが変化することは至極当然で驚きませんが、継承されるべきことは伝えていきたいですね。
suikoushiya
2017/11/02 17:41
少年老い易く学成り難し。懐かしいです。わたくし小学生の頃意味も解らずに吟じていました。そういう家に育ったのです。 さてこの記事の言いたいこと、嘆きがこのわたくしにもちゃんと伝わってきましたよ。
何カブレか知らないけど、日本の文化はおかしなものになっていますよね?もちろん進化は良いと思いますし、わたくし自身、日本文化をよく知らないのですけど、知っている範囲でも首をかしげることが多いです。
着物に関して言えば、知らないということは自由で良いなと思ったことがあります。日本の文化って四季を大事にして育ってきたものが多いと思うのですが、それすらもう、四季って何?かもですね。そういう制約みたいなものに窮屈さを感じたこともありましたけど、今の十差はちょっとそういうレベルじゃないですものね。
ま、いいんですけどね(良くないけど)
メイ
2017/11/04 20:07
↑十差・・・自由さと書いたつもりでした。
まったく日本語もちゃんと書けないようになっちゃったわ。
メイ
2017/11/05 11:05
メイ様
コメントありがとうございます。
お父様が詩吟をなさっているのでしたね。
文化は変遷し新たな物が生まれていく流れは理解しているつもりですが、「型」が有る物はやはり「基」が有っての事。
「伝える側」も少し怠けて来た結果です。
物事の決まり事を知らない子供をよく「そんな事もしらないのか!?」なんて云いますが、その親や周囲の者が教え伝えて無いからの結果です。
今のこの状況はこの現象の積み重ねですね。
この流れ、食い止められるかどうかです。
海外の方で日本の文化を研究探求されているオーソリティもいらっしゃいます。けっして自国民だけに求められる事でもありませんが、自分の根っこはしっかり張りたいと考えます。
suikoushiya
2017/11/06 16:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あと2枚だけかぁ〜・・・ 表具師の徒然草 [ とぜんそう ]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる