表具師の徒然草 [ とぜんそう ]

アクセスカウンタ

zoom RSS なんと!! 8月に突入です!!

<<   作成日時 : 2017/08/01 16:51  

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 8

今年になって11回目の更新です。
なんとも、ゆったぁ〜〜りしたペースです。
何度かご訪問頂きながら、更新の無い状況で申し訳ございませんでした。

さて、今回は少しばかり仕事絡みの内容です。
拙宅の一角に良くあるプレハブのスチール物置を更新いたしました。
断捨離継続の親爺ですが、仕事関係の資材や加工スペースを陣取った為と、もう一箇所に収納していた物を一箇所の物置にまとめる事にしたためです。
この機会に収納品を再度分別。
その折に出てきた「茶箱」、連れの実家を解体した時に持ち帰った漆器類が入っていました。
チョツト確認すると虫食いが有ったり歪んでいたりと・・・。
捨てるか!? 直して使うか!? 悩んだ親爺は「再生」の道を選択しました。

[ BEFORE ]
画像

画像

画像

画像

茶箱は現代の様な密閉容器が無かった昔は貴重な防湿収納箱。
亜鉛鉄板は錆びが出ることも無く[厳密には酸化皮膜は出来ています]、衣類も入れられ便利なものでした。
木箱から一旦鉄板張りをはずし、木箱の虫食いを取り除き、荷重にも耐えられる様に底板、側板、蓋をそれぞれ補強張りして、再び鉄板張りを戻します。
一部ハンダ付けが剥がれたところは再びハンダ付けし直しました。
蓋の部分にはウレタンフォームを二重に敷き込み、帯裂を張り込みました。
箱の側には帯裂を周囲に張り、4面に道行コートの着物裂を布団張りして取り付けました。
しっかりとした作りにしましたので、スツールとしても使えます。

[ AFTERE ]
画像

画像

画像

画像

画像

蓋と箱の合わせ部分は羽織の衿[黒]を張って締めています。
今回使った帯や着物の裂はご贔屓頂くS様が「何かに活用して!」とお譲り頂いたもの。
なんとか活用出来て良かったと思います。

さて「再生」したものの、再び漆器を入れるかどうかは今後の断捨離次第か?
無用の長物がまたひとつ増えたかどうかは今後の展開としておきましょう。


自分達も経験している事。
親世代の諸々の遺物、次の世代にとってはどんな価値が有るのか?
またこうして「遺物」を増やさず、処分してしまった方が良いのかなぁ〜と、考えてみたり。
何かを「作る」と言うことは近い、遠いは有っても結局「廃棄物」を造成している事になる。

子供達が夏休みを迎えた途端、雨天続きの鈍よりした空模様。
そんなお天気と同様に複雑な想いを抱きながら、最近手を動かす親爺なのです。

ところで今年は梅雨が明けるんだろうか?

                




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです

茶箱が見事に再生しましたね
着物地を貼ってあるので、おしゃれで素敵です・・湿気もきぬくいってことで、なんでも収納できますね・・趣味のものとか、大切に保管しあちものとか・・あれこれ、しまっておくのもいいし、置いておいてもインテリアとしても素敵です
美々
2017/08/01 20:49
美々 様
コメントありがとうございます。
仙台ではお茶屋さんの初売りに茶箱に景品を詰めて高額購入のお客さんに渡してました。皆さん茶箱目当てでもありました。
茶箱を素敵に変身させるクラフトグループも有るようです。
suikoushiya
2017/08/03 10:18
これまた、職人技発揮のお仕事されましたねー!素晴らしい。
処分と再生の狭間でどちらに進むかは、無駄金が発生するか否か?で決めるといいかな?と私は思います。suikoushiya様の場合、楽しんでやってらっしゃる感が伝わってきます。元々職人タイプの人って、損得勘定で動かないですものね?再生しまくって!(笑)
ところで、早くも七夕ですよ!!今年もこちらのお写真で済ませる予定なので、、、よろしく!
メイ
2017/08/05 07:34
メイ様
先週末辺りから喉の調子が今ひとつでしたが、週が明けて本格的な風邪になってしまいました。なん年ぶりの風邪です。
そんな訳で七夕🎋は今年はパスです。御期待に応えられずすみません。🙏
9日はなん年ぶりでチケットを買った楽天戦、台風の影響も我が身の回復度合いも心配です。
suikoushiya
2017/08/08 10:16
おはようございます。
いつもながらの見事なお仕事です。
確かに、断捨離も考えないといけない時期が近づいてきました。親は、子供の習字や絵、工作物などをとっておきたいのに、子供らは全く執着がありません。さてどうしたものか---。写真を撮っておくか?なんて考えています
行き当たりばったり
2017/08/12 10:57
行き当たりばったり様
バッサリと切り捨てる!これがなかなか難しいです。
結局近い将来捨てることになるはず!ですが。
考えてみれば、自分自身子供の頃の思い出品など残ってないが不便など無いのですから思い立った時がタイミングかもしれませんね。思い出にも賞味期限が有るかもしれません。(^^)
suikoushiya
2017/08/14 14:22
おはようございます♪
茶箱のリホームですね(*^^)v
茶箱と聞いて、真っ先に思い浮かぶのがお茶屋さんの初売り景品!!
紫系のステキなコーナーになってますね。
「遺物」…自分には大切な物でも、子供達にはただの廃棄物かもしれませんね。断捨離の時期むずかしいです。
せんこ
2017/08/18 09:18
せんこ様
せんだいの初売りにお茶さんの茶箱は有名でしたね。公正取引委員会?の関与がある迄は、信じられないほどの景品が各店めじろおしでした。今ではちまちました感じで・・・福袋も今ひとつの感じです。
なんとか活かせるなら!?と試行錯誤ですが、結局将来は廃棄の運命!?
潔くきっぱりと! か、しぶとくか? 悩みながら時は過ぎていくんですね。
suikoushiya
2017/08/19 11:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なんと!! 8月に突入です!! 表具師の徒然草 [ とぜんそう ]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる