表具師の徒然草 [ とぜんそう ]

アクセスカウンタ

zoom RSS 山行の記録

<<   作成日時 : 2016/06/10 16:21   >>

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 10

昨年からご一緒させて頂いている山の会。
5月に山形県村山市の「甑岳/こしきだけ」登頂、6月には同じく村山市と寒河江市にまたがる「葉山」に登頂しました。
「甑岳」から5月に西望した「葉山」は雪を残していました、やはり山頂付近には残雪がありました。
標高差、月山から吹き下ろす風の具合などの影響でしょう、植生の開花具合が微妙に変化しています。
今回は、山の花々をご紹介します。
「甑岳」
画像

山頂下の展望台から
画像

画像

登山道には風雪に耐える松も・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


ここからは「葉山」で見つけた花達。
画像

画像

熊笹に花が付いていました、さて今年何か有るのでしょうか?
画像

画像

右奥雲の上に鳥海山が冠雪しているのが望めました。
画像

画像

山頂からさらに北西方向に鎮守されている「奥の院」
画像

画像

月山の山容が望めます。
画像

画像

画像

画像

「葉山」には他にもたくさん花々が咲いていましたが、全て携帯で撮影したのでピンボケが多く残念でした。

来月上旬には去年に続き「富士山」に登る予定です。
登山前に還暦を迎えますから、「還暦記念登山」となります。
昨年はバディが8合目で体調不良になり下山しましたので、リベンジ出来ると良いのですが・・・。
お天気に恵まれますように祈るばかりです。

                        



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
甑岳、かなを併記してもらわなかったら読めませんでした
ついでに甑の意味も調べました
米などを蒸すための器「甑」に山容が似ているからなんですね、さぞや美しいのでしょうね
山の花々、色が優しく疲れを癒やしてくれそう
T&M
2016/06/11 16:31
先日テレビで甑岳が放映されていました。
そのとき初めて「こしきだけ」と読むことを知ったばかりでした。
還暦記念登山を富士山ですか。
私は30年以上前に登りました。もうその元気はありません。
今年はリベンジできますように。
ろこ
2016/06/11 23:57
おはようございます♪
無事、タケノコ採りから帰還しました。(笑)
私が行くのは、栗駒山系の焼石岳の方ですが
ちょうど1千b付近がポイントです!
甑岳という山があるんですね。
酒造りに関わりの深い土地柄なのでしょうか?
今年の富士山、リベンジできるといいですね。
(^_^)/

えのもと
2016/06/12 07:13
T&M 様
「甑岳」なかなか難しい字ですよね。
書かれているように、山頂周辺が平らな感じで山容から名付けられたようです。
標高は低いですが、なかなか表情豊かな山でした。
「葉山」は山頂に至るまで、幾つものピーク、ダウンを繰り返すので、下山時はみなさん結構足にきていたようです。
suikoushiya
2016/06/13 10:48
ろこ様
TV放送されていた事は知りませんでした。
あまり取り上げられる山では無いと思っておりました(笑)。
船形連峰の西端の一山になります。
富士、頑張ってきます。

suikoushiya
2016/06/13 10:53
えのもと 様
山容が「甑」に似ているから名付けられたようです。
周辺には・・・蔵元は確認できませんでした!?ミズの群生地が登山道脇にあって、仲間達は挙って山菜採りに勤しむ場面も・・・。
「葉山」は「月山」の「端山」から転じて「葉山」となったとか。こちらは少し標高があるので山頂近くのシャクナゲはまだ蕾でした。
どちらも山菜、山野草の豊かな山でしたよ。
根曲がり竹は出羽三山山系も盛んの様子、「葉山」でも何人かの筍取りに出会いました。
藪でガサガサされるとギクッ!とします。
suikoushiya
2016/06/13 11:05
すっかりご無沙汰してしまってスミマセン
お見舞いコメントありがとうございました。
お元気に山歩きされてますね
もぉ還暦でしたとは存じ上げませんでした
次の周回もお元気でお過ごしいただきますよう♪
まずは富士山からですか、行ってらっしゃいマセ
ほろ酔いフクロウ
2016/06/19 12:50
今日は。
富士登山の足慣らしでしょうか楽しみながらの登山、いいものですね。お花を見つけた時は、それはそれは、うれしいもの
行き当たりばったり
2016/06/19 13:54
ほろ酔いフクロウ 様
こちらこそです。
ふた回り目は何処まで行き着けますやら…です。
富士登山、今年は是非山頂に立ちたいものですし、いつかは駿河湾から五合目迄も歩き切りたいと考えています。
suikoushiya
2016/06/20 16:45
行き当たりばったり 様
山行途中の花々や変わっていく景色は何よりのものです。
ですが、何分植物や鳥の名前については不勉強なもので…。
その時仲間が教示してくれますがメモリー不足です。
suikoushiya
2016/06/20 16:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山行の記録 表具師の徒然草 [ とぜんそう ]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる